データベース

データベースからの大量のダウンロード及びプリントアウトは、提供機関との契約上禁じられています。
違反行為があった場合は、大学全体の利用が禁止されますのでご注意ください。
専用ID・パスワードが必要なものについては、図書館カウンターにお問い合わせください。
「リモートアクセス」を登録すると、学外(自宅など)で閲覧できるサイトがあります。登録は、必ず学内ネットワークに接続されている端末で行ってください。

学内学外ID・パスワード名称内容
よく利用するもの(国内) 文献探索ツール「SFX」 電子ジャーナルや電子ブックを検索できるツールです。
医中誌WebやCiNii,PubMed等のデータベースの検索結果から、全文アクセスできる文献を探します。
<SFXは学術文献の案内人です>

1アクセス
聞蔵(キクゾウ)Ⅱ 朝日新聞のオンラインデータベース。『朝日新聞』『AERA』『週刊朝日』の記事を検索できます。学内のみ利用可。
<レポートや就活に役立つ「きくぞう」って何?>
聞蔵Ⅱの使い方はこちら
CiNii(サイニィ) 国立情報学研究所(NII)が提供する学術情報サービス。日本国内で発表された論文が検索できます。また大学図書館の本や博士論文を探すこともできます。
CiNiiの使い方はこちら

3アクセス
マガジンプラス 日外アソシエーツ社のデータベース。一般雑誌を中心に、専門誌や学術雑誌の論文を検索できます。
よく利用するもの(キャリア支援) 日経ValueSearch 企業活動や業界に関する情報を、すばやく多面的に収集・分析できます。
内容については、キャリア支援課へお問い合わせください。
医中誌 医学中央雑誌刊行会が作成する国内医学論文情報のインターネット検索サービス。国内発行の、医学・歯学・薬学・看護学及び関連分野の定期刊行物、のべ約6,000誌から収録した約1000万件の論文情報を検索可能。医中誌の使い方はこちら
iyakuSearch (医薬品情報データベース) 日本医薬情報センターが提供する国内外の医薬品情報に関するデータベース。「医薬文献情報」「学会演題情報」「医療用医薬品添付文書情報」「一般用医薬品添付文書情報」「臨床試験情報」「日本の新薬」「学会開催情報」「医薬品類似名称検索」などの利用が可能(無料)。iyaSearchPlusは登録が必要
Webcat Plus(ウェブキャット プラス) 国立情報学研究所(NII)が提供する本、作品、人物の検索サービス。連想検索などの機能もあります。
化学書資料館 日本化学会が編纂する、化学便覧・実験化学講座・標準化学用語辞典を一括検索できる日本最大の科学知識サイト。
かーりる 日本最大の図書館検索データベース。全国6000以上の図書館の貸出状況をリアルタイムで検索できます。話題の本や書評、図書館の所在も調べられます。
Google Scholar(グーグル スカラー) Googleが提供する検索サービス。論文、学術誌、出版物の全文やメタデータにアクセスできます。
国立公文書館デジタルアーカイブ 国立公文書館が所蔵する公文書や重要文化財のデジタル画像を、閲覧・印刷・ダウンロードできます。
国立国会図書館 国立国会図書館で所蔵する資料の検索ができます。
国立国会図書館デジタルコレクション 国立国会図書館で所蔵する1960年台以前の刊行物(図書葯98万点・雑誌葯128万点)のデジタルコレクション。
本学は国立国会図書館/図書館送信限定と表示される資料も閲覧できます。詳しくはこちら
国文学研究資料館 国文学研究資料館のサイト「電子資料館を利用する」では、日本の古典積や歴史史料を探したり、研究資料を調べることができます。
また、日本古典文学大系や噺本大系の本文データベースがあるので、本文の検索をする時に便利です。
国文学論文目録データベース 国文学研究資料館が所蔵している日本文学研究論文の総合目録データベース(明治・大正・昭和・平成)です。
採録件数は約58万件(2017年現在)で、国内最大級のデータがあります。
J-GLOBAL(ジェイ・グローバル) 国立研究開発法人科学技術振興機構が運営する、これまで個別に存在していた科学技術情報をつないで発想を支援するサービスです。国内外の科学技術・医学・薬学関連の文献書誌約5006万件、化学物質約373万件、特許約1334万件、遺伝子約6万件等が検索できます。
J-STAGE(ジェイ・ステージ) 科学技術振興機構(JST)が運営する、学術論文情報検索サービス。科学技術情報関係のオープンアクセスジャーナル(原文)を豊富に収録しています。
新日本古典籍データベース 国文学研究資料館が公開する唯一の日本古典籍ポータルサイト。約7万件の画像を公開しており、古典籍の名称を知らなくてもキ-ワードから画像検索できます。
全国遺跡報告総覧 日本全国の埋蔵文化財の発掘調査報告書を全文電子化して、インターネット上で検索・閲覧できるようにした"報告書のインデックス"です。
Minds(医療情報サービス) 日本医療機能評価機構が提供している医療情報サービス。日本で公開された診療ガイドラインを収集し、評価選定の上、Mindsホームページ上に順次掲載しています。また、一般向けの解説等、診療ガイドライン関連情報の提供も行っています。

(不要部分もあり)
メディカルオンライン (ダウンロード280論文まで) 医学系雑誌オンライン全文データサービス。日本国内の学会・出版社発行の雑誌に掲載された医学、歯学、薬学、看護学、医療技術、栄養学などの医学関連分野の「医学文献」から検索可能。文献の全文閲覧・ダウンロードにはID・PWが必要。
理科年表オフィシャルサイト 国立天文台が編纂する「理科年表」のオフィシャルサイトです。
理科年表は大正14年(1925)創刊以来の歴史と伝統を持つ科学データブックであり、自然科学のすべての分野を網羅したユニークなものです。
よく利用するもの(海外) EBSCO HOST
日本語利用ガイド
<Academic Search Elite>
人文、社会、自然、医療など幅広い分野の雑誌を収録しているデータベース。約14,000誌以上に掲載された論文記事のIndex / 抄録情報を収録し、そのうち約2,300誌をフルテキストで掲載。
日本語利用ガイド
<MEDLINE>
National Library of Medicineが制作する薬学・看護学・歯科学などの包括的な医療情報を閲覧できます。
<ERIC>
教育機関の文献とリソースを利用できます。このデータベースには130万件以上のレコードが含まれています。
日本語利用ガイド
<Teacher Reference Center>
教師や教育関係者向け専門誌や雑誌280冊のインデックスと抄録を収録しています。
<Library,Information Science & Technology Abstracts>
700以上の雑誌、書籍や研究レポート、会議録などの索引データを閲覧できます。司書職や分類、目録、書誌の作成方法、情報管理などについて、1960 年代中頃までさかのぼる情報が収録されています。
EBSCO HOST(学外用) 利用希望者はカウンターに申し出てください。Patron IDを発行します。
SciFinder-n CAS(Chemical Abstracts Service)がSciFinderの進化版製品として開発。キーワードだけでなく、構造式や反応式など多彩な情報により論文・特許情報・物質情報・反応手順が調べられます。逆合成解析など新たな機能も追加されています。
SciFinder-nの利用には、事前のユーザー登録が必要です。ただしSciFinderでユーザー登録している方はそのまま利用できます
SciFinder-nのユーザー登録について
SciFinder-n検索ガイド
SciFinder CAS(Chemical Abstracts Service)が提供する化学・物理・医学・薬学・農学など、幅広い分野の情報を検索できるオンラインサービス。論文タイトル・掲載誌名等文献情報に加え、化学物質・反応情報・試薬・化成品の情報など多岐にわたり検索できます。
A Adam Matthew Digital 世界各国の図書館や文書館が所蔵する、歴史・文学・芸術関連のオリジナルの文献や冊子資料のデータベース
本学では、17・18世紀詩コレクション(Literary Manuscripts<Leeds>)とヴィクトリア朝文学コレクション(Literary Manuscripts<Berg>)が利用できます。
arXiv.org コーネル大学運営の物理・数学・経済・統計・コンピューターサイエンスのオープンアクセスリポジトリ。「プレプリント」という査読を受けて正式発行される前の学術論文を全文閲覧できます。
B biomedcentral 医学・心理学・教育など多岐にわたるオープンアクセス出版社のジャーナル一覧
C ChemRxiv 米国化学会(ACS)のプレプリント
E engrXiv 工学分野のオープンアクセスリポジトリ。「プレプリント」という査読を受けて正式発行される前の学術論文を閲覧できます。.
European Views of the Americas: 1493 to 1750 1750年以前にヨーロッパで書かれたアメリカに関する印刷物のデータベース。
G Gale Academic OneFile 自然科学から人文・社会科学までの雑誌約17,000誌、新聞・事典、ビデオ約2,300タイトル、総計19,300点を提供するデータベース。InfoTracのバージョンアップ版(タイトル・コンテンツリストはこちら
(ユーザーマニュアルはこちら
J Journal Metrics Elsevier社のジャーナル評価指標"CiteScore"(Scopusというサイトに掲載)を閲覧できる無料のサイト
P PsyArXiv 心理学分野のオープンアクセスリポジトリ。「プレプリント」という査読を受けて正式発行される前の学術論文を閲覧できます。
PubMed 米国国立医学図書館(NLM)が主催する医学・生命科学情報検索サイト。1950年代以降の約2700万件以上のデータを収録。約500万件が無料で全文読めます。主として、英文誌に掲載された論文のタイトル・著者・発行年・要約などを調べられます。
S
リモートアクセス
Science Direct エルゼビア社が発行する科学・技術・医学・社会科学分野のジャーナルを閲覧できるパッケージ。
タイトルリストはこちら
Science Directリモートアクセスの方法
SocArXiv 社会科学分野のオープンアクセスリポジトリ。「プレプリント」という査読を受けて正式発行される前の学術論文を閲覧できます。.

リモートアクセス
SpringerLINK シュプリンガー社の科学、技術、医学分野のジャーナル、ブックなどのパッケージ。
タイトルリストはこちら
Springerリモートアクセスの方法
SpringerOpen シュプリンガー社のオープンアクセス(無料電子ジャーナル)プログラム
SSRN エルゼビアの社会科学系オープンアクセスリポジトリ。約920,000件の学術論文を無料で閲覧できます。
W
リモートアクセス
Wiley Online Library John Wiley & Sons 社が提供する、医学、科学技術分野などの電子ジャーナルのパッケージ。
タイトルリストはこちら
Wileyリモートアクセスの方法

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスについて

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、インターネット公開している約50万点に加えて入手困難な資料約150万点(※)を、本学図書館の専用端末から閲覧できるサービスです。

利用できる方

  • 大阪大谷大学に所属する学生(聴講生・科目等履修生を含む)・教職員を対象とします。

※学外者は利用できません

閲覧について

  • 図書館カウンターで、利用したい旨を申し出てください。
  • 専用端末で図書館職員がログイン後に、閲覧が可能となります。
  • 閲覧できるのは「国立国会図書館内限定」以外の資料です。
  • デジタル画像のダウンロード、USBメモリ等への保存、カメラ撮影等はできません。

複写について

  • 「国立国会図書館/図書館送信限定」と表示のある資料は、著作権の範囲内で複写可能です。
  • 複写希望の方は「文献複写申込書(デジタルコレクション用)」に必要事項を記入の上、図書館カウンターへ提出してください。
  • 複写料金は以下のとおりです。
    モノクロ 1枚10円 / カラー 1枚50円
  • 複写物は翌日以降にお渡しいたします。

詳しく知りたい方は

国会図書館のデジタルコレクションにはどのようなものがあるの?
資料送信サービスのことを詳しく説明している資料は?
1クリックで検索できる、各種ツールをまとめたページはないですか?
マニュアルはありますか?