大阪大谷大学

now loading…

English

施設/設備

緑あふれるキャンパスに、高度な実務実習、研究をサポートする最先端の設備を有する新校舎を建設。

高度な知識とともに、実践的な知識・技術の修得を重視した学びを実現するために、薬学部の実験・実習棟として地上5階の新校舎を建設しました。
1階には模擬薬局や模擬病院などを配置した臨床薬学教育研修センター(Clinical Pharmacy Training Center : CPTC)を設け、実践的な薬学教育の充実を図りました。
2階には動物実験施設、3階には最新の分析機器を配備した先端機器センターおよび中央分析センターを設置し、高度な研究と多彩な実務実習をサポートします。
さらに各階には各講座の研究室とともに、学生が自由に使用できるインターネットコーナーを設けます。
充実した最新の施設・設備が、ハイレベルな科学者としての薬剤師教育を実現します。

1F

模擬薬局、模擬病室、製剤室、服薬指導、ロールプレイ室など、薬剤師の仕事を実践的に学ぶ多彩な施設【臨床薬学教育研修センター(Clinical Pharmacy Training Center:CPTC) 】を設置しています。

2F

種々の実習室・研究室を備え、高度な専門実習と研究を実現します。

3F

最新の分析機器を設置した先端機器センターおよび中央分析センターをはじめ、低温室、恒温室、暗室など、さまざまな研究室を備えています。

4F

専門的な学びを展開する実習室・研究室を備えるとともに、向学心をサポートする自習室も配置しています。

5F

プレゼンテーション等を行える大小の会議室をはじめ、研究室、細胞培養室を設けています。

ページトップ