大阪大谷大学

now loading…

English

学生生活について

学生部長薬学部 准教授 広川 美視

大学は、自ら学ぶ場であり、多くの学生や教職員と共に様々な活動をする生活の場でもあります。大学に入学してから卒業するまでの間に、多くの人と出会います。その出会いを通じてお互いを尊重することを学び、より良い人間関係や信頼関係を築き上げ、卒業後も続く関係を構築することが大切です。また、社会人として必要な教養を身につけていくための準備期間でもあります。大学において専門的な知識を身につけること、研究し新しい分野を切り開くことは言うまでもなく、スポーツ・文化・芸術などの課外活動を通じて、自ら考えて判断・行動する自主性と社会性を育て、一般社会で生きていくために必要な知識や経験を得ることも大切です。しかも、これらすべてのことを自らが選択していかなければならず、その選択には責任と結果が伴うということを実感する場でもあります。

近年、大学は、地域社会との協力なくして活発な活動を行うことができなくなってきています。課外活動において他大学の活動団体や地域の協力団体等が必要なように、大学は、周辺地域から独立した場所ではなく、学外の方々から多大な協力があって初めて成り立つものです。周辺地域の人々と理解しあえる関係づくりを私たち一人ひとりが常に意識して行動することが望まれます。

この学生生活ハンドブックでは、皆さんが大阪大谷大学の学生として生活し、活動するために必要な様々な事項がまとめられています。実り多い大学生活を送るためのガイドブックとして、大いに活用してください。

キャンパスライフ
イベントカレンダー
宗教行事
大学祭
学内広報誌
学生生活について
履修・授業・試験等
アドバイザー制度について
オフィス・アワーについて
在学生の証明書などの発行について
クラブ&サークル
食堂
キャンパス・ハラスメント
保健室(健康管理・相談)
学生相談室
奨学金制度
下宿・和光寮
国際交流室(海外留学・研修)
防犯キャンパスネットワーク大阪
ボランティア活動
障がい学生支援

ページトップ