学校支援学生ボランティア活動

2003年度からスタートした本事業は、現在19の教育委員会および4団体と協定を締結しています。本学では、この事業を学生による社会貢献と教育実地研修の貴重な機会と捉え、地域の一員として教育の推進や活性に寄与することを目的としています。そのために学校支援学生ボランティア活動と教職課程を一元化した支援体制を整え、学校・園での実務経験豊富な専任教員が、事前・事後指導および活動中の相談等にあたっています。
学生は、多様な子どもたちと出会い、また、彼らを支える体験や現場の先生方との交流を通して、人間性を高める貴重な機会を得ています。
協定締結先は以下の通りです。

教育委員会(19)
大阪府、大阪市、羽曳野市、岸和田市、大阪狭山市、富田林市、和泉市、泉大津市、貝塚市、高石市、京都市、河内長野市、松原市、橋本市、神戸市、堺市、藤井寺市、門真市、太子町
団体等(4)
大阪府私立幼稚園連盟、大阪府立富田林支援学校、大阪府立八尾支援学校、大阪府立堺支援学校


学校支援学生ボランティアに関するお問い合わせは、教職支援課(教職教育センター)へお願いします。>>>