河内長野市との連携プロジェクト

河内長野調印式写真

河内長野市と本学は、長年にわたり、小・中学校等の教育活動のサポートや、インターンシップなどの学生の受入れ、各学部教員による各種計画の策定や審議会における施策の検討など、様々な事業について協力関係を築いてきました。その協力関係をいっそう強力に推し進め、教育、健康、福祉、まちづくり、文化発展など、より幅広い分野で連携し、お互いの強みを活かし、地域社会の総合力を高めることに寄与するため、2015年7月に、連携協力に関する基本協定を締結しました。

連携プログラム

くろまろ塾本部講座 【大学連携講座 大阪大谷大学編】

河内長野市独自のコミュニティカレッジとして2011年6月に開校された市民大学です。連携協定締結を機に、2016年度から本学の特色を活かした様々なテーマで「大阪大谷大学連携講座」を開催しています。2021年度は教育学部、人間社会学部が講座を担当しました。

2021年度 くろまろ塾 
テーマ:子育て・孫育て、教育について考える~最近の子育て環境と子どもを伸ばす授業体験~(全2回)

河内長野天野公民館講座(くろまろ塾認定講座)

教育学部では、河内長野市立天野公民館で「親子ふれあい体操」を開催しました。
乳児から幼児まで幅広い年齢の親子が参加。教育学部の先生の巧みな指導で運動遊びに夢中で取組まれ、キラキラした笑顔に包まれます。

河内長野市役所インターンシップ

河内長野市が若い自由な発想と旺盛な行動力を活かし、新たな交流や賑わいや活性化につなげようと実施する<河内長野市役所インターンシップ>に、毎年本学の学生も参加しています。参加学生にとっては、実習を通じて公務への理解、地域への関心や愛着を感じる一助となっています。

「咲っく南花台」健康プログラム

河内長野市が大阪府と連携して取り組む<南花台スマートエイジングシティ団地再生モデル事業>に、基本協定締結を機に本学も参画しました。4年目となる2019年度は、人間社会学部スポーツ健康学科の教員と学生が、地域住民の健康維持・増進を目的とする講座を後期に開催しました。

咲っく南花台健康クラブ 2019年度後期講座
講座名日時講師
チェアエクササイズ(全3回) 12/9・1/27・2/3(月) 小林未季代 人間社会学部スポーツ健康学科講師

大阪大谷大学写真部フォトレポート

広報広聴課からの依頼を受け、本学写真部が河内長野市内の見どころを撮影し、素材として公開しました。「奥河内」の魅力再発見!、ぜひご覧ください。