薬学部 公開講座

2019年度 公開講座

薬学科
申込No.【6】
くすりと健康 Ⅱ 食べて治す!花粉症にとてもよく効くお話

ハルカスキャンパス

抗ヒスタミン薬(抗ヒ薬)は花粉症治療の第一選択薬ですが、抗ヒ薬だけで症状を改善することは難しいですね。最近、花粉症の症状に関係する機構には、抗ヒ薬により改善できる機構とは別の機構のあることが明らかになり、この2つの機構を同時に抑えることで花粉症の症状を劇的に改善できることがわかってきました。本講座では、私たちの身近にある食品でこの2つの機構を同時に抑制するという画期的な花粉症の対策法を紹介します。

12/21(土) 14:00~15:30 食べて治す!花粉症にとてもよく効くお話 ハルカスキャンパス
(あべのハルカス23F)
講師 福井 裕行(徳島大学 名誉教授)
定員 80名
申込方法 申込フォーム往復はがき
申込期間 10/1(火)~12/2(月)
問合わせ先 大阪大谷大学ハルカスキャンパス
TEL)06-6615-8460
(火~土)10:00~19:00 祝日除く

薬学科
申込No.【8】
くすりと健康 Ⅰ ― 健康管理できていますか? ―
協力:富田林薬剤師会

志学台キャンパス

「セルフメディケーション」ってご存じですか。それ何って仰る方も多いと思います。セルフメディケーションとは、自分自身の健康に責任をもち、軽度な身体の不調は自分で手当てすることです。そこで、自分自身の健康を管理する上で、どのようなことを意識すれば良いのか、どう管理すれば良いのかをお話しします。また併設して、健康管理の指標となる健康チェックや健康相談、お薬相談も行います。

6/8(土) 13:00~14:00 1.あなたの健康、きちんと管理していますか? 博物館
11-201教室
14:00~15:00 2.あなたの疑問に答えます
健康チェック&健康・お薬相談
博物館
11-202教室
講師 1.
冨田 晃司(薬学部 教授)
2.
冨田 晃司(薬学部 教授)
名德 倫明(薬学部 教授)
廣谷 芳彦(薬学部 特任教授)
田中 高志(薬学部 准教授)
初田 泰敏(薬学部 准教授)
小野 萌(薬学部 助教)
面谷 幸子(薬学部 助教)
受講の要件 測定機器を使用して希望受講者の健康チェック(機器測定)を実施。
個別に、健康相談・お薬相談等も行います。
定員 50名
申込方法 申込フォーム・往復はがき
申込期間 4/13(土)~5/25(土)締切期日を延長しました!
問合わせ先 大阪大谷大学ハルカスキャンパス
TEL)06-6615-8460
(火~土)10:00~19:00 祝日除く

薬学科
申込No.【13】
夏休み親子科学講座「薬はどうやって作られる?」

志学台キャンパス

病気を治してあげたい! このわき起こる気持ちを、人は古くから薬を<創(つく)る>ことにぶつけてきました。
この授業では、まず新しい薬がどのように作られているのかを学びます。そして、かりゅう剤やじょう剤などの<のみ薬>作りにちょう戦します。科学が進歩しても、まだまだ治(なお)らない病気がたくさんあります。このクラスから、将来、創薬(そうやく)にチャレンジする人がでてきてくれることを期待しています!

8/3(土) 13:00~16:00 薬学部実験研究棟
15-206教室
(実習室1)
講師 村上 正裕(薬学部 教授)
堀切 勇児(薬学部 准教授)
松本 昭博(薬学部 助教)
受講の要件 小学生高学年向け(対象:4~6年生)保護者とペアでの参加必須(祖父母等参加可)
※粉体を取り扱うため、気管支喘息などアレルギーのある方は応募の際に考慮ください。
定員 24組48名
申込方法 申込フォーム・往復はがき
申込期間 6/1(土)~7/15(月)
問合わせ先 大阪大谷大学ハルカスキャンパス
TEL)06-6615-8460
(火~土)10:00~19:00 祝日除く