文学部日本語日本文学科

准教授

稲垣 裕史

イナガキ ヒロシ

大学の4年間、長いようでも、あっという間に過ぎて行きます。好きな事を、好きな時間だけ学べるのはこの4年間だけ。社会に出てしまえば、こんな贅沢な時間の使い方は難しくなります。かけがえのない時間を大切に。

学歴・経歴

専攻分野 中国文学
研究課題 王朝交替期の文学、美味の表現史、漢文教育、文学教育
研究キーワード 遺民、美味表現、語り合う文学教育
最終学歴 京都大学大学院文学研究科文献文化学専攻博士後期課程
学位 博士(文学)
経歴 富山大学人文学部卒業、京都大学大学院文学研究科修了、立命館大学文学部非常勤講師、大谷大学文学部非常勤講師、同志社大学グローバル地域文化学部嘱託講師、京都大学国際高等教育院非常勤講師
所属学会 日本中国学会、東方学会、日本宋代文学学会、語り合う文学教育の会

2022年度授業担当科目

学部:文章表現A、文章表現B、中国文学講読Ⅰ、中国文学講読Ⅱ、中国文学入門、漢字漢文入門、中国文学史A、中国文学史B、研究基礎A、研究基礎B、ゼミナールⅠ、基礎ゼミナールⅠ、基礎ゼミナールⅡ
専攻科:漢文学特講
大学院:漢文学特殊研究、漢文学演習

2022年度オフィスアワー

木(9:30~11:00)

研究活動(2018年度~現在)

  • 著書
    • 共著
      • 『韓愈詩訳注』第三冊、川合康三・緑川英樹・好川聡編 研文出版 2021年10月 共著 pp.173~226
      • 『韓愈詩訳注』第二冊、川合康三・緑川英樹・好川聡編 研文出版 2017年10月 共著 pp.17~21、pp.133~143、pp.194~206
      • 『韓愈詩訳注』第一冊、川合康三・緑川英樹・好川聡編 研文出版 2015年4月 共著 pp.15~22、pp.116~123、pp.233~241、pp.356~375
      • 『芸術理論古典文献アンソロジー 東洋篇』、宇佐美文理・青木孝夫編 藝術学舎 2014年6月 共著 pp.63~70、pp.111~117、pp.159~166、pp.191~198
      • 『詩僧皎然集注』、乾源俊主編 汲古書院 2014年3月 共著 pp.239~243、pp.297~300
  • 論文
    • 単著
      • 教えない授業――「漢文」による主権者教育 『大阪大谷国文』 第50号 2020年3月
      • 大学で「漢文」を「語り合う」ために――「鴻門之会」(『史記』項羽本紀)を読む 『語り合う文学教育』 第17号 2019年3月
  • その他の刊行物
    • Chinanimation Originals (3) ディズニーにもジブリにもない「古典」 『歴史地理教育』 No.910 p.82 2020年6月
    • Chinanimation Originals (2) 水墨画アニメと中国古典』 『歴史地理教育』 No.909 p.82 2020年5月
    • Chinanimation Originals (1) 伝統演劇と『西遊記』 『歴史地理教育』 No.908 p.82 2020年4月
    • 「中国アニメ」=「パクリ」? 『歴史地理教育』 No.900 pp.68-73 2019年9月
  • 主な学会発表
    • 教えない授業!――大学、全回、アクティブ・ラーニング! 歴教協 埼玉大会 授業方法分科会 歴史教育者協議会 2019年8月
    • 大学で「漢文」を「語り合う」ために――「鴻門之会」(『史記』項羽本紀)を読む 語り合う文学教育の会 奈良支部例会 語り合う文学教育の会 2018年9月
    • ほめない・しからない授業 歴教協 京都大会 授業方法分科会 歴史教育者協議会 2018年8月

学内活動(2018年度~現在)

  • 大学の管理・運営に関する活動
    • 教務委員(2020年~)
    • IR委員(2014年~2018年)
    • ホームページ専門委員(2014年~2018年)
    • AO入試担当委員(2014年~2017年)
    • 入試広報委員(2014年~2019年)

社会貢献活動(2018年度~現在)

   ―――――

受賞歴

  • 橋本循記念財団「蘆北賞」奨励賞(2005年)