教育学部教育学科

准教授

中島 悠介

ナカジマ ユウスケ

「教育」という営みは、学問としても実践としても非常に幅が広く、奥行きがある領域です。自らの経験を大切にしながら、さらなる広い視野と好奇心をもって、楽しく学んでいきましょう。

学歴・経歴

専攻分野 比較教育学 教育社会学
研究課題 湾岸アラブ諸国における高等教育の国際化
アラブ諸国における教育改革
研究キーワード 高等教育 国際化 中東 アラブ
最終学歴 京都大学大学院教育学研究科博士後期課程 研究指導認定退学
学位 博士(教育学)
経歴 京都大学教育学部教育科学科(2007,4-2011,3)
京都大学大学院教育学研究科修士課程(2011,4-2013,3)
京都大学大学院教育学研究科博士後期課程(2013,4-2016,3)
日本学術振興会特別研究員(2013,4-2016,3)
京都大学学際融合教育研究推進センター特定助教(2016,4-2017,3)
大阪府立大学非常勤講師(「教育と社会」担当)(2016,9-継続中)
桃山学院大学非常勤講師(「教育学概論」担当)(2020,4-継続中)
所属学会 日本比較教育学会
日本中東学会
日本カリキュラム学会
日本高等教育学会
日本教育社会学会
Comparative Education Society of Asia

2021年度授業担当科目

学部:卒業研究、海外研修A(英語圏)、海外研修B(英語圏)、ゼミナールⅠ、ゼミナールⅡ、教育原理、現代教育特論3(学校教育)、留学英語、基礎ゼミⅢ、基礎ゼミⅣ、教育社会学
専攻科:教育社会学特講、比較教育学特講

2021年度オフィスアワー

火(15:10~16:40) ※他の日時を希望する場合は、Eメール等で適宜アポイントメントをとってください。

研究活動(2017年度~現在)

  • 著書
    • 中島悠介「第9章 私立大学における教員養成と比較教育学」森下稔・鴨川明子・市川桂編著『若手研究者必携 比較教育学のアカデミック・キャリア』 東信堂 2021年 分担 98-107頁(印刷中)
    • 中島悠介「第5章 アラブ首長国連邦:国際化した社会における待ったなしの教育改革」小原優貴編・大塚豊監修『アジア教育情報シリーズ 3巻 南・中央・西アジア編』 一藝社 2021年 分担 81-96頁(印刷中)
    • 中島悠介『湾岸アラブ諸国における外国大学分校の質保証』 東信堂 2021年 単著 全252頁
    • 中島悠介「第11章 カタールにおける欧米系外国大学分校とイスラーム女子学生の就学」服部美奈・小林寧子編著『イスラーム・ジェンダー・スタディーズ第3巻:教育とエンパワーメント』 明石書店 2020年 分担 198-207頁
    • 中島悠介「アラブ首長国連邦」『海外教科書制度調査・調査結果報告書』 (公財)教科書研究センター 2020年 分担 353-361頁
    • 中島悠介「カタール」『海外教科書制度調査・調査結果報告書』 (公財)教科書研究センター 2020年 分担 269-376頁
    • 宮崎元裕・中島悠介「第16章 イスラーム圏の教育」杉本均・南部広孝編著『比較教育学原論』 協同出版 2019年 共著・分担 269-277頁
    • 中島悠介・内田直義「第6章 エジプトにおける学位制度」南部広孝編著『後発国における学位制度の研究』(高等教育研究叢書148) 広島大学高等教育研究開発センター 2019年 共著・分担 69-82頁
    • 中島悠介「Topic 5 憲法の国際比較(25頁)」「Topic 6 教育基本法の改正の経緯と意義(29頁)」「Topic 49 教育課程の国際比較(128頁)」「Topic 55 学校運営の国際比較(142頁)」「Topic 76 大学の歴史(西欧・日本)(201頁)」「Topic 77 高等教育の国際比較(201頁)」「Topic 106 学校・家庭・地域連携の国際比較(279頁)」高見茂・開沼太郎・宮村裕子編著『教育法規スタートアップ・ネクスト』 昭和堂 2018年 分担
    • 中島悠介「第6章 カタールにおける国際バカロレアの展開」李霞編著『グローバル人材の育成と国際バカロレア』 東信堂 2018年 分担 145-170頁
    • 中島悠介「第6章 UAE・カタールにおける付加的プログラムの展開」南部広孝・中島悠介編著『付加的プログラムの展開から見たアジアの大学教育』(高等教育研究叢書134) 広島大学高等教育研究開発センター 2017年 共編著・分担 75-86頁
    • 中島悠介・南部広孝「終章 付加的プログラムの展開から見たアジアの大学教育」南部広孝・中島悠介編著『付加的プログラムの展開から見たアジアの大学教育』(高等教育研究叢書134) 広島大学高等教育研究開発センター 2017年 共編著・分担 87-93頁
    • 中島悠介「第17章 ドバイにおけるトランスナショナル高等教育の展開-フリーゾーンへの高等教育機関誘致に着目して-」杉本均編著『トランスナショナル高等教育の国際比較-留学概念の転換』 東信堂 2014年 分担 289-304頁
  • 論文
    • 中島悠介「湾岸諸国における海外分校質保証の特質に関する研究」 京都大学大学院教育学研究科2018年度博士論文 2019年
    • 中島悠介・保道晴奈「アラブ・オープン大学のトランスナショナルな制度的展開に関する一考察」 『大阪大谷大学紀要』 第53号 127-139頁 2019年
    • Beh Siewkee・小倉雅明・中島悠介・開沼太郎「母語ではない言語の学習に求められる教員の資質と教員養成上の課題~外国にルーツのある児童等への日本語指導と日本における英語教育に着目して」 『大阪大谷大学教職教育センター紀要』 第10号 1-23頁 2019年
    • 中島悠介「エジプト高等教育における国家教育質保証・適格認定機構の役割と課題」 『地域連携教育研究』京都大学学際融合教育研究推進センター 地域連携教育研究推進ユニット 第3号 48-60頁 2018年
    • 中島悠介「アラブ首長国連邦における「道徳教育」科目の導入に関する一考察」 『大阪大谷大学紀要』 第52号 1-14頁 2018年
    • 中島悠介・開沼太郎「「道徳教育」制度改革の国際比較にみる教職教育の課題」 『大阪大谷大学教職教育センター紀要』 第9号 33-53頁 2017年
  • その他の刊行物
    • 中島悠介・内田直義「エジプトにおける大学院教育と学位制度」『後発国における大学院教育及び学位制度の導入と変容に関する比較研究』(平成29年度~令和2年度科学研究費補助金(基盤研究(B))、課題番号17H02680最終報告書、研究代表者:南部広孝) 京都大学大学院教育学研究科 2021年 (印刷中)
    • 中島悠介・内田直義「サウジアラビアにおける学位制度」『後発国における大学院教育及び学位制度の導入と変容に関する比較研究』(平成29年度~令和2年度科学研究費補助金(基盤研究(B))、課題番号17H02680中間報告書第5冊、研究代表者:南部広孝) 京都大学大学院教育学研究科 161-191頁 2020年
    • 中島悠介「ドバイにおけるフリーゾーンと外国大学分校-分校は「砂上の楼閣」なのか-」 『基幹プログラム報告書 教育システム輸出入拠点の形成~国際教育都市「けいはんな」の可能性を探る~』国際高等研究所 15-22頁 2020年
    • 中島悠介「カタールにおける外国大学分校の展開-「公・私の曖昧さ」の視点から-」 『留学交流』日本学生支援機構 vol.109 12-17頁 2020年
    • 津久井純・中島悠介「アラブ首長国連邦道徳教育現地調査報告書」 日本国際協力センター 全48頁 2020年
    • 中島悠介・内田直義(解題・訳)「[資料]ヨルダン大学大学院における学位の授与に関する規則『ヨルダン大学における修士学位の授与に関する規則(2012年8月12日付学部長評議会決定968/2012号)』『ヨルダン大学における博士学位の授与に関する規則(2012年8月29日付学部長評議会決定1059/2012号)』『ヨルダンにおける大学・大学院の学生数に関する統計』」『後発国における大学院教育及び学位制度の導入と変容に関する比較研究』(平成29年度~平成32年度科学研究費補助金(基盤研究(B))、課題番号17H02680中間報告書第3冊 研究代表者:南部広孝) 京都大学大学院教育学研究科 141-180頁 2020年
    • 中島悠介ほか「教職課程における「学生の実体験」の記録に基づいた国際理解教育の教材開発―マレーシアでの実地研修を通して―」 『教育研究』大阪大谷大学教育学部 第45号 29-51頁 2020年
    • 中島悠介「マレーシア実地研修記録:教職課程における「学生の実体験」の記録に基づいた国際理解教育の教材開発」 『志学』大阪大谷大学志学会 第50号 197-204頁 2020年
    • 中島悠介・内田直義(解題・訳)「[資料]エジプトにおける学位制度に関する規定『エジプト・アラブ共和国大統領決定(1975年第809号)大学組織化に関する事項における1972年第49号法のための実行規則』『私立・国民大学法(2009年第12号)-官報2009年3月3日第9号』」『後発国における大学院教育及び学位制度の導入と変容に関する比較研究(資料集)』(平成29年度~平成32年度科学研究費補助金(基盤研究(B))、課題番号17H02680中間報告書第2冊 研究代表者:南部広孝) 京都大学大学院教育学研究科 185-272頁 2019年
    • 中島悠介「アラブ首長国連邦におけるトランスナショナル高等教育の展開-国境を越える大学とその可能性-」 『UAE』日本アラブ首長国連邦協会 第65号 7-12頁 2019年
    • 中島悠介「カタールにおける外国大学分校をめぐる2国間関係―テキサスA&M大学カタール校を中心に―」 『アジア教育研究報告』(特集 トランスナショナル高等教育と多国籍大学の展開に関する国際比較研究:平成27~29年度科学研究費補助金(基盤研究(C)研究成果報告書(課題番号15K04358)研究代表者 杉本均)、京都大学大学院教育学研究科 第15号 32-44頁 2018年
    • 中島悠介[ウェブ資料]「憲法の国際比較(1-6頁)」「教育基本法の改正の経緯と意義(1-4頁)」「教育課程の国際比較(1-5頁)」「学校運営の国際比較(1-4頁)」「大学の歴史(西欧・日本)(1-5頁)」「高等教育の国際比較(1-5頁)」「学校・家庭・地域連携の国際比較(1-4頁)」高見茂・開沼太郎・宮村裕子編著『教育法規スタートアップ・ネクスト』昭和堂 2018年
    • 中島悠介「エジプトにおける「特別活動」を通した日本式教育の導入と課題に関する考察―現地報道を手がかりに―」 『教育研究』大阪大谷大学教育学部 第43号 47-55頁 2018年
    • 中島悠介「「総合的学習の時間」における比較教育学の適用可能性と課題―国際理解と自国理解の視点から―」 『志学』大阪大谷大学志学会 vol.48 196-204頁 2018年
    • 中島悠介「アラブ諸国における高等教育国際化―UAE、カタール、エジプトを事例として―」 『留学交流』日本学生支援機構 vol.78 46-51頁 2017年
    • 中島悠介「新学習指導要領における「地域」の位置づけに関する考察―小学校における「道徳」「総合的な学習の時間」「特別活動」を中心に―」 『地域連携教育研究』京都大学学際融合教育研究推進センター 地域連携教育研究推進ユニット 創刊号 97-103頁 2017年
    • 京都大学学際融合教育研究推進センター地域連携教育研究推進ユニット編『平成28年度「京都創造論」「京都のまちづくり -文化・科学の交流と地域活性-活動報告書』 全164頁 2017年
  • 主な学会発表
    • Nakajima, Y. "Motives for Choosing to Study in International Branch Campuses in Qatar." The 5th Annual International Conference of the Gulf Studies Center, Doha, November, 2020 Oral Presentation
    • Nanbu, H. and Nakajima, Y. "Transformation of Undergraduate Education in East Asia." World Education Research Association 2019 Focal Meeting in Tokyo 10th Anniversary, Tokyo, August, 2019 Oral Presentation
    • Yanagida, M., Kiat Sim, C., Hanai, W., Mitarai, S., Akatsuka, Y., Nakanishi, H., Nakajiima, Y. and Iida, N. "Transnational Frameworks for Vocational and Career Curriculum in National and Local Contexts: The International Baccalaureate Career-related Programme in England, Dubai, and Singapore." World Education Research Association 2019 Focal Meeting in Tokyo 10th Anniversary, Tokyo, August, 2019 Oral Presentation
    • 開沼太郎、小倉雅明、中島悠介、Beh Siewkee「母語ではない言語の学習指導に求められる教員の資質と教育行政上の課題」 『関西教育行政学会 2019年度7月例会』大阪大学 2019年、7月
    • 中島悠介「湾岸諸国における海外分校の展開-UAE とカタールに着目して-」 『トランスナショナル高等教育研究会』 JICA 研究所 2019年、7月
    • 中島悠介「ドバイにおけるフリーゾーンと海外分校―海外分校は「砂上の楼閣」なのか―」 『「けいはんな学研都市地域を軸とした教育システム輸出拠点の形成」2019年度第2回研究会』京都大学 2019年、7月
    • 御手洗明佳・中島悠介・柳田雅明「多様な個に応じたキャリア・職業教育の設計と進路形成-ドバイにおける国際バカロレアキャリア関連プログラムを事例として-」 『日本カリキュラム学会第30回大会』京都大学 2019年、6月
    • 中島悠介「カタールにおける海外分校質保証-質保証機関による関与と分校による調整を中心に-」 『日本比較教育学会第55回大会』東京外国語大学 2019年、6月
    • 柳田雅明・御手洗明佳・飯田直弘・花井渉・中島悠介・シムチュンキャット・中西啓喜・赤塚祐哉「職業キャリア教育プログラムにおける国を超える枠組みは、各国・地域でどう機能するのか-国際バカロレア・キャリアプログラム(IBCP)を例にしてイングランド・UAE(ドバイ)・シンガポールで比較検討する」 『日本比較教育学会第55回大会』東京外国語大学 2019年、6月
    • Nakajima, Y. "Internationalizing the Middle East's National Universities: Opportunity or Challenge?" Comparative Studies of Islamic Areas: New Actors, Fresh Angles, Tokyo, September, 2018 Discassant
    • 中島悠介「アラブ首長国連邦におけるトランスナショナル高等教育の展開」 『日本アラブ首長国連邦協会 第44回通常総会』経団連会館 2018年、7月
    • 中島悠介「私立大学における教員養成と比較教育学」鴨川明子・中島悠介・高橋望・森下稔「比較教育学を学ぶ人のためのアカデミック・キャリアシリーズⅠ-教員養成・研修に携わる-(ラウンドテーブル)」 『日本比較教育学会第54回大会』広島大学 2018年、6月
    • 開沼太郎・中島悠介「教育課程改革の国際比較にみる教育行政の課題 ~アラブ諸国における『道徳教育』『特別活動』の導入に着目して」 『関西教育行政学会 2018年度5月例会』平安女学院大学 2018年、5月
    • 中島悠介「ドバイにおける外国大学分校の展開―インドの高等教育機関に焦点を当てて―」 『第6回TINDAS研究会』京都大学 2018年、3月
    • 中島悠介「湾岸諸国における海外分校質保証の分析枠組みの検討―課題の整理」 『第53回アジア教育研究会』大阪大学 2017年、12月
    • 中島悠介「エジプト高等教育質保証における国家教育質保証・適格認定機構(NAQAAE)の役割・機能と課題」 『日本比較教育学会第52回大会』東京大学 2017年、6月
    • 中西啓喜・柳田雅明・飯田直弘・中島悠介・御手洗明佳・シムチュンキャット・花井渉「国境を越えて機能するキャリア教育プログラムを、国際バカロレアが可能にするのか- 国際バカロレア・キャリア関連プログラム(IBCP)を中心に-」東京大学 2017年、6月
    • 柴恭史・高見茂・中島悠介「COCOLO域における地域志向の学びと実践 ―「京都創造論」と「京都のまちづくり」の成果―」 『第23回 大学教育研究フォーラム』京都大学 2017年、3月 ポスター発表
  • 科研費その他の補助金
    • 科学研究費補助金(基盤研究B)受領 「アジア系「湾岸アラブ諸国型移民二世」のシティズンシップと生存戦略の研究(代表:細田尚美)」 2018 - 2020年度、 2018年4月 分担
    • 科学研究費補助金(若手研究)受領 「アラブ諸国における高等教育質保証に関する研究―国家・大学・市場の関係から―」 2018 - 2020年度、 2018年4月 代表
    • 科学研究費補助金(基盤研究B)受領 「後発国における大学院教育及び学位制度の導入と変容に関する比較研究(代表:南部広孝)」 2017-2020年度、2017年4月 分担
    • 科学研究費補助金(基盤研究B)受領 「ムスリム居住地域で進行する主体的なイスラーム教育改革に関する地域間比較研究(代表:日下部達哉)」 2017-2020年度、2017年4月 分担
    • 科学研究費補助金(基盤研究B)受領 「職業・キャリア教育には国を超える制度設計が有効か 国際バカロレアでの展開を焦点に(代表:柳田雅明)」 2017-2019年度、2017年4月 分担
  • その他の研究活動
    • 「湾岸アラブ諸国における外国大学分校の質保証」大阪大谷大学特別研究費助成受領 2020年4月
    • 「教職課程における「学生の実体験」の記録に基づいた国際理解教育の教材開発」大阪大谷大学志学会会員学生企画研究活動助成金(学術調査研究活動)受領 2018年9月

学内活動(2017年度~現在)

  • 大学の管理・運営に関する活動
    • 2018年~ 教務委員
    • 2019年~ 教職教育センター教員
    • 2019, 2021年~ 教職対策委員
    • 2020年 教職課程委員
    • 2018年 ホームページ委員
    • 2018年 教育学会行事委員
    • 2017年 フレッシュマンキャンプ委員
    • 2017年 オープンキャンパス委員
    • 2017年 入試広報委員

社会貢献活動(2017年度~現在)

  • 堺市教員育成協議会委員、2017年~
  • 日本比較教育学会 幹事(近畿地区)、2017年~
  • 中島悠介「アラブ地域の生活事情・教育事情」『京都大学ジュニアキャンパス2017』京都大学、2017年10月。
  • 中島悠介「第6回講義 教育の国際化を通した地域開発」地方創生カレッジ『地方創生における教育学の役割と可能性』2017年3月。