教育学部教育学科

教授

今宮 信吾

イマミヤ シンゴ

国公私立小学校教諭としての実績を活かし、実践的な教師力を高めることに力を入れたいと思います。それぞれの良さを見出し、それに沿った教員養成に取り組みたいと思います。時代や世の中の状況がどれだけ変わろうとも、人が人を育てていくという営みは変わりません。教師という素晴らしい職業を実感して欲しいと思います。

学歴・経歴

専攻分野 国語教育、教育方法学、教師教育学
研究課題 学びを自覚化できる国語科単元学習の展開、知性と感性の統合を目指す児童詩教育、
研究キーワード 児童詩教育、音声言語教育、教師のライフヒストリー、教師力向上、学級力向上
一般・企業・高校生等
講義可能な分野・テーマ
(検索キーワード)
作文教育、音声言語教育、ロジカル・シンキング、道徳教育、教師教育
企業等の共同研究開発、
社員教育等が可能な分野
(検索キーワード)
探究的な学び、作文教材開発、キャリア教育、教師教育、
最終学歴 兵庫教育大学大学院学校教育研究科
学位 学校教育学修士
経歴 兵庫教育大学学校教育研究科修了、兵庫県公立小学校、神戸大学発達科学部附属住吉小学校、関西大学小学校開設準備委員、関西大学初等部教諭を経て、プール学院大学教育学部准教授、桃山学院教育大学准教授、教授を経て現職
所属学会 全国大学国語教育学会、日本教育方法学会、和文化教育学会、日本NIE学会、日本児童文学学会

2021年度授業担当科目

学部:基礎ゼミⅠ、基礎ゼミⅡ、ゼミナールⅠ、児童文学、教科初等国語(書写を含む)、授業実践特論1(初等国語)、初等国語科教育法、教育方法学、教職実践演習(幼・小)
専攻科:教科教育法特講Ⅰ

2021年度オフィスアワー

月曜日の3限、金曜日の3限

研究活動(2017年度~現在)

  • 著書
    • 『NEW学級力向上プロジェクトー小中学校のクラスが変わる学級力プロット図誕生ー』金子書房 2021/4/30 編著 pp14-25
    • 『桃山学院教育大学教員養成カリキュラムの持続的構築ーFD活動としての授業研究の試みー』銀河書籍 2021/3/31 共著 pp93-102
    • 『教壇に立つ前に読んでほしい本』 東洋館出版 2020/03/01 共著 pp51-62
    • 『桃山学院教育大学教員養成カリキュラムの持続的構築―教職課程科目のカリキュラムと授業実践を焦点にして』 銀河書籍 2020/03/01 共著 pp137-146
    • 『国語科教育研究』 東洋館出版 2019/09/01 共著
    • 『「伝統や文化」に関する教育の性格と教材開発』 銀河書籍 2019/03/01 共著 pp57-66
    • 『国語教科書定番教材の授業』 株式会社ERP 2019/02/01 共著 pp35-61
    • 『人間教育を進めるために-主体的・対話的で深い学びを創造するー』 株式会社ERP 2018/03/01 編著 pp8-20
    • 『コンパクトに書く国語科授業モデル』 明治図書 2016/02/01 共著 pp 76-79 pp60-63
    • 『アクティブ・ラーニングの教育方法的検討』 図書文化 2016/10/01 共著 pp172-185
    • 『思考ツールを使う授業』 さくら社 2015/02/01 共著 pp30-33
    • 『思考ツール』 さくら社 2014/02/01 共著 pp75-77
    • 『ことばの力をつける詩の授業』 フォーラムA 2010/04/01 単著 全142P
    • 『ことばの学習プリント高学年』 フォーラムA 2009/04/01
    • 『こころの展覧会』 桐書房 2002/11/01 単著 全143P
    • 『小学校1年生の大研究』 子どもの未来社 2001/07/01 共著 pp88-101
    • 『小学校5年生の大研究』 子どもの未来社 2001/04/01 共著 pp184-197
    • 『おもしろ自由研究』 あゆみ出版 1995/08/01 共著 pp32-33 pp50-51 pp54-55 他
  • 論文
    • 「初年次教育における『学び続ける教員養成プログラム』の開発―マインドセットと学習方略に焦点をあてた少人数制教育― 桃山学院大学研究紀要 No.1 2020/02/01
    • 「戦後児童詩教育の研究―雑誌「きりん」における芸術性と教育― プール学院大学紀要 No.58 2018/03/01
    • 「自覚的に学ぶための国語科教育の展開ー単元的学習展開によって学び方をどのように定着させるのか-」 全国大学国語教学会編集 No.8 pp15-24 2018/03/01
    • 「歳時記的・風土記的国語科カリキュラム試案作成に向けてー伝統的な言語文化を学ぶための教科書活用ー」 プール学院大学教育学部紀要 No.1 pp17-28 2017/03/01
    • 国語科における単元的学習展開によるアクティブ・ラーニングの推進ー言語活動、学習計画、評価活動をキーワードにしてー プール学院大学紀要 No.57 pp163-172 2017/02/01
    • 「幼小一貫カリキュラム創出に向けた基礎研究ー一次的ことばと二次的ことばをつなぐ言葉の学習ー」 プール学院大学紀要 No.57 pp425-439 2017/02/01
  • その他の刊行物
    • 小学生の国語 三省堂 2011年2月~2020年4月
    • 『国語活用資料集』 新学社
  • 主な学会発表
    • 伝統・文化を受け継ぎたくましく未来を拓き夢を持って生きていく子どもたちの育成はどうあるべきか -教育現場実践から未来の子どもを考える- 第17回和文化教育学会発表 和文化教育学会 2021/02/01
    • 「戦後児童詩教育の研究⑥ー雑誌「きりん」と生活綴り方実践の比較研究ー」 第137回 全国大学国語教育学会 全国大学国語教育学会 2019/10/01
    • 「シティズンシップの育成をめざした「子ども新聞」づくり-」 第16回日本NIE学会 日本NIE学会 2019/10/01
    • 「和文化教育のためのカリキュラム試案ー国語科・道徳科の教科書を軸にしてー」 第16回 和文化教育学会発表 和文化教育学会 2019/10/01
    • 「歳時記的・風土記的国語科カリキュラム試案作成に向けてー伝統的な言語文化を学ぶための教科書活用ー」 第13回和文化教育学会発表 和文化教育学会 2017/12/01
  • 科研費その他の補助金
    • 文部科学省委託事業 発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業(発達障害の可能性のある児童生徒に対する教科指導法研究事業) 2017年~2018年
    • 言語教育振興財団研究助成 2020年度から実施される小学校学習指導要領の方向性について、言語活動、語彙力、思考力、カリキュラム開発、道徳科との関連について継続的に研究 2017年~2020年

学内活動(2017年度~現在)

   ―――――

社会貢献活動(2017年度~現在)

  • 研究発表会講師
    • 西宮市立北夙川小学校研究発表会(2019)
    • 伊丹市立池尻小学校研究発表会(2019)
    • 伊丹市立鴻池小学校研究発表会(2019)
    • アクティブ・ラーニング授業研究会尼崎市立武庫南小学校研究発表会(2016~2019)
    • 平成28年度篠山市指定篠山市立西紀小学校国語科研究発表会(2017)
  • 講演会講師
    • はがき新聞ワークショップin神戸(2019)
    • 多賀城市新任研修会(2017)
    • 広島市図書館協議会講演(2017)
    • 沖縄NIEセミナー講師(2016~2019)
  • 教育センター講師
    • 兵庫県明石市教育研究所スーパーバイザー(2016~現在)
    • 兵庫県尼崎市教育総合センターアクティブ・ラーニング(国語科)講師(2015~現在)
  • 学校学校連絡協議会委員
    • 堺市立はるみ小学校学校連絡協議会委員(2020)
  • 校内研究指導助言
    • 兵庫県尼崎市、明石市、伊丹市、西宮市、宝塚市、三木市、篠山市、丹波市、稲美町等(2008~現在)
    • 大阪府大阪市、吹田市、高槻市、守口市、泉大津市、和泉市等(2008~現在)
    • 奈良県奈良市、大和郡山市、伊丹市等(2008~現在)
    • 京都聖母学院小学校(2017~現在)

受賞歴

  • 大阪市立こども文化センターより「こども詩の会」指導者表彰(1994)
  • 日本作文の会表彰(1993)