文学部歴史文化学科

教授

狭川 真一

サガワ シンイチ

研究の中心は古代以降の墳墓研究や都市論ですが、ここ10年くらいは中近世の石塔研究が中心で、それに絡めた墳墓論を行っています。これらは仏教を背景とした造営ですが、他の宗教との比較研究も必要だと考え、最近は中近世の神道、修験道、キリスト教などを信仰する人々の墓所も調査しています。また、古代の磨崖仏(崖に刻まれた石仏)を三次元計測して当初の姿を復元したり、改変されたりした歴史を探求中です。

学歴・経歴

専攻分野 博物館学、考古学、民俗学
研究課題 古代・中世の墳墓や石造物、仏教遺跡、遺物からみた社会復原研究
研究キーワード 葬送墓制、石造物、仏塔、磨崖仏
一般・企業・高校生等
講義可能な分野・テーマ
(検索キーワード)
葬送墓制、石造物、古代都市、中世都市、仏教考古学
最終学歴 奈良大学文学部文化財学科卒業
学位 博士(文学)
経歴 太宰府市教育委員会技師(文化財専門職)
公益財団法人元興寺文化財研究所研究員(最終:副所長)
西南学院大学非常勤講師(1998~99)、大谷女子大学非常勤講師(2000~05)、愛知みずほ大学非常勤講師(2002~05)、京都造形芸術大学大学院客員教授(2011~18)、奈良大学非常勤講師(2008~現在)、同志社女子大学嘱託講師(2021~現在)、独立行政法人奈良文化財研究所客員研究員(2010~現在)
所属学会 考古学協会、日本考古学会、仏教芸術学会、古代都市・条里制研究会、日本石造物研究会

2022年度授業担当科目

学部:卒業論文、基礎ゼミ1A、基礎ゼミ1B、基礎ゼミ2A、基礎ゼミ2B、歴史文化フィールドワークA、歴史文化フィールドワークB、ゼミナール1A、ゼミナール1B、ゼミナール2A、ゼミナール2B、日本民俗学A、日本民俗学B、博物館概論、博物館展示論、博物館情報・メディア論、歴史学情報論、歴史観光学概説、歴史観光フィールドワーク、博物館実習
大学院:歴史文化学研究指導及び演習、歴史文化学課題研究Ⅰ

2022年度オフィスアワー

水(15:10~16:40)

研究活動(2018年度~現在)

  • 著書
    • 『季刊考古学―山寺と石造物からみた古代―』第156号 雄山閣 2021年7月 編著
    • 『中世墓の終焉と石造物』 高志書院 2020年6月 編著
    • 『石塔調べのコツとツボ 図説採る撮る測るの三種の実技』 高志書院 2017年1月 共著
    • 『季刊考古学―中世の納骨信仰と霊場―』第134号 雄山閣 2016年2月 編著
    • 『中世墓の考古学』 高志書院 2011年4月 著書
    • 『日本の中世墓』 高志書院 2009年3月 編著
    • 『墓と葬送の中世』 高志書院 2007年5月 編著
  • 論文
    • 「中近世の石文化―作品・商品・材料―」 『北陸と世界の考古学』日本考古学協会 PP.187~192 2021年10月 単著
    • 「古代の石造物」 『日引』石造物研究会 第16号 PP.3~16 2021年1月 単著
    • 「讃岐の中世墓事情」 『さぬき野に 種をまく』「片桐さん」退職記念論集刊行会 PP.171~180 2020年12月 単著
    • 「中世武士の墓と近世大名墓を比較する」 『近世大名墓の展開』雄山閣 PP.98~111 2020年11月 単著
    • 「年輪年代からみた元興寺僧房の履歴」 『日本仏教始まりの寺 元興寺』吉川弘文館 PP.164~181 2020年11月 単著
    • 「石造物から観る平泉」『平泉を掘る―寺院庭園・柳之御所・平泉遺跡群―』 (『平泉の文化史』全3巻)吉川弘文館 PP.105~120 2020年2月 単著
    • 「六波羅政庁跡、音羽五条坂窯跡(鳥部野関連遺構)出土の石造物と墳墓遺構」 『六波羅政庁跡、音羽・五条坂窯跡発掘調査報告書』株式会社 文化財サービス PP.60~70 2019年11月 単著
    • 「墓石の変遷―墓塔から墓碑へ―」 『季刊考古学』雄山閣 第149号 PP.43~46 2019年11月 単著
    • 「高野山奥之院における大名墓研究の課題」 『史跡金剛峰寺境内(奥院地区)大名墓総合調査報告書Ⅰ』、高野町教育委員会 PP.84~91 2019年3月 単著
    • 「元興寺五重小塔相輪考」 『元興寺文化財研究所研究報告2018』公益財団法人元興寺文化財研究所 pp11~16 2019年3月 単著
    • 「中世石造物からみた都市域―敦賀を中心として―」 『石造物研究に基づく新たな中近世史の構築』科研報告書(研究代表者関根達人) PP 4~14 単著
    • 「沖縄へ屋敷墓は渡ったか」 『中山清美と奄美学―中山清美氏追悼論集―』奄美考古学会 PP.283~293 2019年2月 単著
    • 「中世武士の墓と近世大名墓」 『第10回大名墓研究会~近世大名墓研究の到達点~』大名墓研究会 PP93~100 2018年10月 単著
    • 「大名墓成立事情考―高島藩主諏訪家墓所の検討から―」 『石造文化財』石造文化財調査研究所 第10号 PP 1~10 2018年5月 単著
    • 「慧日寺伝徳一廟五重石塔の再復原」 『元興寺文化財研究所研究報告2017』公益財団法人元興寺文化財研究所 pp73~80 2018年3月 単著
  • その他の刊行物
    • 「春日社の石造物⑤ 柚の木燈籠(後編)」 『春日』春日大社 第107号 PP.24~25 2022年2月
    • 「熊本市大慈禅寺所在の花崗岩製石塔実測記Ⅰ」 『肥後考古』肥後考古学会 第21号 PP.81~88 2021年11月
    • 「春日社の石造物⑤ 柚の木燈籠(前編)」 『春日』春日大社 106号 PP.18~19 2021年8月
    • 「民具動態保存論」 『民具マンスリー』神奈川大学日本常民文化研究所 第54巻3号 PP.12~20 2021年6月
    • 「肥後宇佐氏墓所の石塔群」 『歴史文化研究』大阪大谷大学歴史文化学科 第21号 PP.1~8 2021年3月
    • 「笠置寺弥勒立像磨崖仏の3次元計測」 『志学台考古』大阪大谷大学歴史文化学科 第21号 PP.7~14 2021年3月
    • 「春日社の石造物③ 春日大社の塔婆石Ⅱ」 『春日』春日大社 105号 PP.14~15 2021年2月
    • 「天理の石棺仏と周辺の石造物」 『近畿文化』近畿文化会 第855号 PP.6~9 2021年2月
    • 「春日社の石造物② 春日大社の『塔婆石』」 『春日』春日大社 104号 PP.14~15 2020年8月
    • 「須川町神宮寺宝篋印塔実測記」 『元興寺文化財研究所研究報告2020』公益財団法人元興寺文化財研究所 PP.63~72 2020年3月
    • 「興福寺五重塔前石燈籠基礎実測記」 『元興寺文化財研究所研究報告2020』公益財団法人元興寺文化財研究所 PP.59~62 2020年3月
    • 「奈良東山中西部の石造物」 『近畿文化』近畿文化会 844号 PP.1~4 2020年3月
    • 「福島県いわき市の古式五輪塔実測記」 『日引』日本石造物研究会 15号 PP.88~99 2019年12月
    • 「萬葉植物園内の石造物」 『春日』春日大社社務所 第102号 PP.16 2019年8月
    • 「墓と石塔の考古学―墓と石造物に戯れて実は半世紀―」 『狭川真一還暦記念講演会資料集』PP.1~37、狭川真一還暦記念会 2019年5月
    • 「経納遺跡(久崎経塚)測量調査」 『平成29年度埋蔵文化財調査年報』兵庫県佐用町教育委員会(佐用町文化財報告書35) PP.29~37 2019年3月
    • 「行基墓、竹林寺の結界と輿山墓地」中外日報社 『中外日報 2019年2月20日』(第28459号) PP7 2019年2月
    • 「久崎経塚(経納遺跡)測量調査の成果」 『特別展 中世のみほとけといのり』(たつの市立埋蔵文化財センター図録16)たつの市立埋蔵文化財センター PP10~11 2019年1月
    • 「(書評)関根達人著 墓石が語る江戸時代」 『季刊考古学』雄山閣 第145号 PP 108 2018年11月
    • 「江戸時代の墓と石造品」 『明石の近世Ⅱ』明石市立文化博物館 PP1~6 2018年11月
    • 「庶民墓の変遷と石工の成長」岸和田市・岸和田市教育委員会・朝日新聞社 『第31回浜田青陵賞授賞式』 PP44~52 2018年9月
    • 「元興寺と奈良町の寺院」 『近畿文化』近畿文化会 第823号 PP 1-4 2018年5月
    • 「(書評)松原典明編著『近世大名葬制の基礎的研究』書評」 『石造文化財』石造文化財調査研究所 第10号 PP 87 2018年5月
    • 「須弥壇下の遺構・遺物」・「修学院の乙天石像・若天石像」 『圓教寺奥之院 開山堂と護法堂』(圓教寺叢書 第一巻)書写山圓教寺 PP108~133・PP252~259
    • 「鎮物・祈祷札の梵字真言」 『松江市史 別編1 松江城』松江市 PP715~716 2018年3月
  • 主な学会発表
    • 「中近世の石文化―作品・商品・材料―」 日本考古学協会金沢大会 日本考古学協会 2021.10.16
    • 「石塔銘文の判読」 第4回文化財方法論研究会(共同発表)にて報告 2019.6.22
    • 「中世武士の墓と近世大名墓」 第10回大名墓研究会 大名墓研究会 2018.10.14
    • 「中世石造物からみた都市域―敦賀を中心として―」 科学研究費基盤研究A「石造物調査に基づく新たな中近世史の構築」研究成果発表会にて報告 2018.8.4
  • 科研費その他の補助金
    • 科学研究費 基盤(B) 平泉仏教文化の諸相とその社会的基盤に関する資料学的研究」 2020~2022年度 研究代表者:七海雅人(東北学院大学)
    • 科学研究費 基盤(B) 「日本中世の異宗教間における葬送墓制史上の特色と融合」 2020~2024年度 研究代表者:狭川真一
    • 福武財団 瀬戸内海文化研究 「瀬戸内周辺における古代仏塔の研究―経納遺跡の研究を中心に―」 2019年度 研究代表者:狭川真一

学内活動(2018年度~現在)

  • 大学の管理・運営に関する活動
    • 研究倫理委員(2021年度~)
    • 教務委員(2020年度~)
    • 教職課程委員(2020年度~)
    • IR委員(2020年度~)
    • 博物館運営委員(2020年度~)

社会貢献活動(2018年度~現在)

  • 各種委員会委員
    • 富田林市文化財保存活用地域計画策定協議会委員(富田林市教育委員会/令和3年度~)
    • 多良木相良氏関連遺跡群調査指導委員会委員(熊本県多良木町教育委員会/令和3年度~)
    • 宇陀市文化財審議委員会(宇陀市/2020年度~現代)
    • 本壽寺納骨堂解体修理等委員会委員(本壽寺/2020年度~現在)
    • 中世城館・近世城郭遺跡等の保存に関する検討会委員(文化庁文化財部記念物課史跡部門/2017年度~現在)
    • 史跡金剛峰寺境内(奥院地区)大名墓総合調査委員会委員(高野町教育委員会/2016年度~現在)
    • 地蔵山遺跡調査委員会委員(与謝野町教育委員会/2015年度~現在)
    • 史跡敏満寺石仏谷墓跡保存整備委員会委員・副委員長(多賀町教育委員会/2014年度~現在)
    • 文化遺産保護協力事業委員会委員(財団法人ユネスコ・アジア文化センター文化遺産保護協力事務所/2007年度~現在)
    • 小島・柳原遺跡群調査指導委員会委員(長野県埋蔵文化財センター/2017年度~2019年度)
  • 遺跡等現地指導
    • 兵庫県豊岡市広峰遺跡検出遺構の現地指導((公財)兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部、2020.12.21)
    • 清水磨崖仏群の現地指導(南九州市教育委員会、2020.2.28~29)
    • 木津川市山城町域石仏・石造物に関する専門的指導(木津川市教育委員会、2020.1.17)
    • 垣内墓地所在石造五輪塔の調査指導(大阪府八尾市教育委員会、2019.11.18)
    • 岩地蔵遺跡測量調査成果指導(福島県伊達市教育委員会、2019.11.11)
    • 木津川市山城町域石仏・石造物に関する専門的指導(木津川市教育委員会、2019.1.22~23)
    • 駿府城跡発掘調査現場の視察(静岡市教育委員会、2018.8.15)
    • 太宰府市原遺跡に係る現地視察及び指導(太宰府市教育委員会、2018.5.9~10)
  • 講演会講師(含:現地解説)
    • 「お墓の行く末―墓塔から墓標へ―」(近鉄文化サロン 歴史文化セミナー/於:and、2021.1.23)
    • 「讃岐の中近世お墓事情」(『探求!たかまつ遺産』/於:サンクリスタル高松 3階視聴覚ホール、2020.11.22)
    • 「日本で火葬が始まった頃」(藤間家住宅改修中アートプロジェクト講演会/於:藤間家住宅、2020.10.30)
    • 「中世多賀の石の文化」(令和2年度多賀町町民大学「多賀の魅力 再発見」/於:多賀町中央公民館「多賀結いの森」、2020.9.19)
    • 「石塔の見方とその歴史」(第3回清水磨崖仏群ワークショップ/於:岩屋公園サクラノヤカタ及び現地、2020.2.29)
    • 「絵画に見る墓地の風景と遺構・遺物」(文化財マネジメント職員養成研修(講義4)/於:ルビノ京都堀川、2020.2.18)
    • 「唐招提寺から西大寺へ」(KIGA研修/於:唐招提寺~西大寺、2020.2.12)
    • 「世界遺産登録を境に見た奈良町と今後」(奈良大学世界遺産講座/於:ならまちセンター市民ホール、2020.2.1)
    • 「春日山の磨崖仏とその考古学」(飛鳥公民館主催事業/於:飛鳥公民館集会室、2020.1.21)
    • 「興福寺から東大寺へ」(KIGA研修/於:興福寺~東大寺、2020.1.15)
    • 「元興寺とならまち」(奈良市立一条高校「総合文化研究Ⅰ」/於:現地、2020.1.14)
    • 「元興寺の歴史と奈良町」(KIGA研修/於:元興寺および奈良町、2019.12.23)
    • 「奈良町の地獄を歩く」(外国語ガイドの会/於:奈良市内=白毫寺~十輪院、2019.12.2)
    • 「重源と東大寺復興―南都仏師と宋人技術者-」(アルカ主催「重源さんを知ろう」講座/於:ことのまあかり、2019.10.25)
    • 「元興寺と奈良町の歴史」(法隆寺国際高等学校歴史文化科専門科目学習/於:元興寺境内・奈良町の現地。2019.9.30)
    • 「絵画に見る墓地の風景と遺構・遺物」(文化財マネジメント職員養成研修(講義4)/於:東京都立多摩図書館、2019.9.24)
    • 「高野山古石塔の語り」(近鉄文化サロン歴史文化セミナー/近鉄文化サロン阿倍野、2019.9.7)
    • 「平城京と大宰府」(館長公開講座「図書館劇場」14 第2幕/於:奈良県立図書情報館、2019.7.28)
    • 「元興寺の歴史と奈良町」(外国語ガイドの会/於:元興寺及び奈良町、2019.7.1)
    • 「墓と石塔の考古学―石造物と戯れて実は50年―」(狭川真一還暦記念講演会/於:ホテル日航奈良、2019.5.11)
    • 「奈良市域の石造物を観る④―奈良の石仏行脚・中世編―」(奈良文化財同好会/於:奈良市立中央公民館、2019.3.19)
    • 「高畑界隈の歴史」(飛鳥公民館平成30年度主催講座/於:飛鳥公民館2階集会室、2019.1.29)
    • 「ならまちの中に生き続ける元興寺の法灯」(第3回全国庚申フォーラム/於:徳融寺本堂、2018.11.10)
    • 「江戸時代の墓と石造品」(明石市立文化博物館講演会・シンポジウム/於:明石市立文化博物館2階大会議室、2018.11.3)
    • 「元興寺と奈良町の歴史」(法隆寺国際高等学校歴史文化科専門科目学習/於:元興寺境内・奈良町の現地、2018.10.1)
    • 「庶民墓の変遷、石工の成長」パネラーとして参加(第31回浜田青陵賞記念シンポジウム/岸和田市立文化会館マドカホール、2018.9.23)
    • 「元興寺の歴史と信仰」帝塚山大学西山厚先生と対談(元興寺創建1300年記念特別展『大元興寺展』記念講演会「未来に受け継ぐ、元興寺の信仰・伝承・文化財」/於:ならまちセンター、2018.9.15)
    • 「飛鳥寺と元興寺」(古都飛鳥保存財団/祝戸荘、2018.9.8)
    • 「飛鳥寺と元興寺―元興寺創建1300年を記念して移転の実態を探る―」(奈良文化財同好会/於:奈良市立中央公民館、2018.8.21)
    • 「大宰府の構造と対外政策」(歴史セミナー/於:エル大阪、2018.7.23)
    • 「元興寺と奈良町の寺院」(近畿文化会臨地講座/現地、2018.6.24)
    • 「古材が語る元興寺の歴史-創建1300年の実態に迫る-」(大和文化会平成30年度講座「大和を学ぶ」/於:銀座ブロッサム、2018.6.2)
    • 「元興寺創建」(元興寺創建1300年記念特別講演会「法興寺の遺産・元興寺への道程/於:明日香村立中央公民館、2018.5.6)
    • 「これってなんだ?佐用町久崎経納遺跡測量調査報告」(佐用郡地域史研究会地域学習会2/於:久崎地区センター、2018.3.21)
    • 「『七大寺巡礼私記』に遊ぶ―大安寺編―」(春日公民館講演会/於:春日公民館、現地、2018.3.1)
    • 「涌津八幡神社鉄製五輪塔の鑑賞と歴史」(テーマ展「鉄五輪塔地輪と花泉の中世」講演会/於:一関市立博物館、2018.2.24)