人間社会学部からのお知らせ

【人間社会学科】社会福祉士課程 社会福祉士国家試験受験対策講座・学内模擬試験の実施 2021年8月~10月

イベント


 今年度も本学の教室で、夏期の長期休暇の間に社会福祉士国家試験受験対策講座と出版社主催の模擬試験を実施しました。主たる対象は4回生ですが、3回生と卒業生にも案内を送っています。12名前後の受講者は、2022年の第34回国家試験を受験する4回生が中心でした。

 この対策講座は、4名の専任教員が国家試験指定科目19科目の内、それぞれ2科目程度を担当し、出題傾向を解説したり、出題基準に基づいた最新の動向について講義を行ったりしました。8月19日、20日、9月2日、3日の合計4日間の講座では、午前も午後も熱心に受講している姿が見られ、合格に向けて真剣に取り組んでいることが伝わってきました。

 対策講座が終了した2週間後の9月17日に、出版社主催の模擬試験を実施しました。国家試験本番と同じように一日かけて行い、時間配分や実際の問題を経験する機会です。試験終了後に自己採点を行い、結果に納得のいく声が上がったり、意外な点数であったという感想もありました。また、対策講座で取り上げた内容が出題されている科目もありました。次は、10月に日本ソーシャルワーク教育学校連盟主催の模擬試験を実施する予定です。

 人間社会学科社会福祉コースでは、本学の学生に合わせて丁寧に国家試験対策を実施しています。対策講座以外に毎週1回の国家試験対策の授業を開講し、国家資格が取得できるようサポートしています。また、参考書や過去問等を配架した自習室も設置し、同じ目標を持つ仲間と励ましあいながら取り組む環境も整えています。