人間社会学部からのお知らせ

【人間社会学科】社会福祉士課程 社会福祉実習報告会開催 2/1(月)

イベント


 2021年2月1日に社会福祉実習報告会を開催しました。参加者は、2020年度に実習を経験した学生と2021年度に実習を予定している学生、そして実習の担当教員です。2020年度の実習経験者より選抜された5名が登壇し、実習で学んだことや2021年度の実習予定者へのアドバイスなどを話してくれました。

 2020年度の社会福祉実習は、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を受け、当初5~6月にかけて予定していた日程を8月以降に延期しました。しかし、日程調整が困難となり実習先を変更したり、実習を断念して代替プログラムで対応した学生もいました。実習期間中は、自らが感染源とならないように細心の注意を払いながら、日々不安を感じていたようでした。そのような中でも、実習先での貴重な経験を十分に活かして学びを深めている様子が伺えました。

 2021年度の実習予定者は、実習経験者の落ち着いた様子に圧倒されながらも、実習が迫りつつあるという実感が得られたようです。また、実習経験者からのアドバイスを一つひとつ確認し、実習開始までの準備に取り組むという気持ちを高めているように感じられました。