教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<自然教育コース 基礎ゼミⅡ>動物飼育を学んでウサギさん体験 11/21(土)

お知らせ

【動物飼育とウサギとの交流】

大阪府獣医師会から獣医師をお招きし「保育園・幼稚園での動物飼育」について講義をしていただきました。現場での動物飼育の現状と問題点を知り、飼育動物としてのウサギの特性を学びました。夏は気温が高くなったので、外でウサギを飼育することが難しくなってきているということを知り驚きました。

その後は大阪府立農芸高等学校の協力でウサギさんと交流をしました。心拍を聞いたり、抱き方を教えてもらったりとウサギを知る良い機会になりました。今年は新型コロナウイルスの感染予防を徹底しながら「サイレント・ディ」(会話なし)を意識しましたが、それでも「かわいい」という声が思わずあがり、抱っこ体験の時にはどの学生も笑顔になり、4匹のウサギさんはアイドルのようでした。

「ウサギ愛が溢れてきました。小さな生き物の命を大切にしないといけないなと思いました。」(学生の感想)