教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<河野ゼミ>「志学祭」でのゼミナール活動を紹介! 11/9(土)・10(日)

お知らせ

11月9・10日の2日間、本学の「大学祭(志学祭)」が開催され、連日多くの来場者で賑わいました。河野ゼミ(ゼミナールⅠ・3回生)では、大学祭で、親子が休憩できるスペースの提供と、児童養護施設を正しく知ってもらうための啓発活動としてミントリボン運動を実施しました。ミントリボンとは、児童養護施設の社会的認知の向上のためのシンボルマークです。

今年は、啓発用にミントリボンのイラストを入れた風船を配ったり、子ども向けの紙皿を作ったメダルの作品の裏側に、ミントリボンについての説明書きを入れるなどして、啓発方法に工夫を凝らしました。

活動を終えたゼミ生からは、「準備が大変だったけど、とても達成感があった」「もっと、この活動を継続して行っていきたい」「子育て支援について、より理解を深めたいと思った」などの声が上がりました。保護者や子どもたちに実際に触れたことで、様々な刺激を受けたようです。

この活動は来年度も続けていく予定です。