教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<基礎ゼミⅠ(井上寿美ゼミ)>錦郡幼稚園見学 6/26(水)

お知らせ

井上寿ゼミ1回生11人で錦郡幼稚園へ見学に行きました。

5歳児「そらぐみ」に入った学生は、園児が、種から育てた「わた」を苗ポットから園庭に植え替える「わたのお引っ越し」を見学しました。園児たちは、畑の土と園芸用の土を混ぜてふかふかになった土を植え替え場所に運んでいきます。ふかふかの土に触れた園児からは、「温泉みたいや~」「きもちいいよ~」。学生たちも童心に返って土の温もりを子どもと一緒に楽しむことができました。

    

4歳児「はなぐみ」に入った学生は、園児が育てているトマトにカラスよけのネットをかけ、カラスがやってこないようにするためのプレートを作っているところを見学しました。ネットは、トマトを植えた鉢全部にかけられるのだろうと思っていたら、カラスさんもおなかがすいているからということで、カラスが食べてもいいトマトの鉢にはネットをかけないでそのままにしておくことになりました。学生たちは子どもならではのカラスを思うやさしさに触れたことでしょう。

    

帰り際に、園長先生が「ボランティアにも来てくださいね」と言ってくださいました。自然と対話しながら子どもの主体性を大切にした保育を学べるよい機会です。この見学が、学生のボランティア活動につながることを願っています。