教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<基礎ゼミⅠ 山本ゼミ>陶器の器づくりに挑戦しました! 1/9(水)

お知らせ

1回生の山本ゼミでは後期2回の授業を使い、本格的な陶芸制作に挑戦しました。まずは土粘土による成形です。幼児でも簡単につくれる「たたら造り」や、「ひも造り」、「玉造り」の技法を使って粘土の器をつくります。その後素焼きを行い、釉薬をかけて、更に本焼きをします。

1/9(水)の1回生最後のゼミでは、焼き上がった器に飲み物やお菓子を入れ、実際に使うことを通して焼いた土の素材感や感触を味わいました。また、この日は海外の幼児向けのおもちゃを体験し、全員が子どものように楽しむことができました。ゼミで築いた友人関係をこれからも大切にし、一人一人の大学生活が今後一層充実したものになることを願っています。