教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<保育内容環境>「自然豊かな園庭デザイン」発表 12/11(火)

お知らせ

<保育内容環境>の授業では環境構成を考える模擬保育体験として「自然豊かな園庭デザイン」をグループで考え、発表しています。

同じ図面で、市販の遊具は設置せず、「① 植物と動物(飼育動物及び自然に暮らす動物) ② 季節の変化 ③ 五感への刺激 ④ 多様性(空間・植物・動物) ⑤ 循環性」を意識した園庭をデザインします。

平面で、どうやって季節の変化を表したらよいのか、工夫が見えました。また、発表を聞いていると、「こうすれば子どもの遊びが豊かになると考えた」「ここで、こんな遊びができる」という発言が多くあり、さすが2回生も後半となると遊びの豊かさを追求する視点が育ってきています。この後の発表も楽しみです。