大阪大谷大学受験生応援サイト CLUB oh!

キャンパスライフ

line01
CREWS oh!誕生

本学オープンキャンパスの学生スタッフが集まり、
結成された学生団体です。
「CREWS oh!」の各アルファベットは、
「Campus」「Role model」「Enjoy」「Wonderful」「Support」を表し、
「oh」は大阪大谷の「大谷(ohtani)」を由来にしています。
「大阪大谷大学の良さを高校生に伝えたい」
「オープンキャンパスをより良くしたい」という思いのもと、
学生が自主的に集結。2019年4月より、本格的に始動します!

◆ 本格活動に向けて

2018年10月から定期的にミーティングを実施し、どのような団体にするのか、活動内容はどうするのか、話し合いを重ねています。委員長、副委員長のほか、「運営局」「広報局」「企画局」「総務局」を置き、それぞれがいずれかの局に属する体制を整備。
CREWS oh!の学生は「CREW(クルー)」と呼ぶなど、一体感が持てるルール作りも進めています!月に一度は定例会を実施し、各局の活動報告や進捗状況を把握し合い、CREW一丸となってオープンキャンパスを作り上げていきます。

◆ 主な活動は?

2019年度のオープンキャンパスから、オープンキャンパスの主体的な運営や、CREWS oh!独自の企画を立案・実施します。また、オープンキャンパスに関する広報も担い、本学のオープンキャンパスやCREWS oh!の存在が、高校生により身近に感じてもらえるよう広報展開していきます。
オープンキャンパスでは自分達がデザインしたTシャツを着て、参加者の皆さんがオープンキャンパスを楽しく過ごせるよう、全力でお手伝いをさせていただきます!
「CREWS oh!」は結成したての団体なので、土台はなく、何もかもが一からのスタート!作り上げる苦労と楽しさを感じながら、オープンキャンパスに向けて動き出しています。「CREWS oh!」全員が、オープンキャンパスで出会う高校生と、いつか一緒に活動できることを願っています!
まずはぜひ、オープンキャンパスにお越しください!
line02