大阪大谷大学

now loading…

English

社会人等を対象に、大学の正規の授業を受講することができる制度です。興味ある科目や資格取得に必要な科目の受講ができます(教員免許取得に関する科目の受講は、大阪大谷大学出身者()に限ります)。聴講生制度とは異なり、試験に合格すれば単位を修得することができます。

出願資格

大学入学資格を有する者(高等学校を卒業した者、または同等以上の学力があると認められた者)

出願期間

平成29年4月1日(土)~4月7日(金)
※但し、4/3(月)は入学式のため窓口を閉鎖しています。出願場所・時間は「出願窓口および問い合わせ」を参照のこと

出願書類

[外国人留学生の場合]
上記以外に、以下の書類が必要

※出願は日本国内から(日本在住の保証人等の出願手続き代行を含む)に限ります。

出願手続き・選考方法など

単位について

履修料

1単位につき10,000円(大阪大谷大学出身者()は5,000円)

学士の学位について

短期大学・高等専門学校を卒業、あるいは大学に2年以上在学し62単位以上の単位を取得している場合、大学評価・学位授与機構へ「学士の学位」を申請する際に、本学(大学のみ)の科目等履修生として修得した単位を活用することができます。

履修上の注意

※1 本学卒業生とは、下記のいずれかに該当する場合のみとする。

  • 大阪大谷大学卒業生
  • 大谷女子大学卒業生
  • 大阪大谷大学短期大学部卒業生
  • 大谷女子大学短期大学部卒業生
  • 大谷女子短期大学卒業生
  • 大阪大谷大学専攻科生
  • 大阪大谷大学および大谷女子大学専攻科修了者
  • 大阪大谷大学大学院生
  • 大阪大谷大学および大谷女子大学大学院修了者

※2 「教育実習」の受講に関して(詳細は電話にてお問い合わせください)

  • 「教育実習」の履修は、当該教職課程のすべての科目の単位のうち、「教育実習」「教育実習指導」「教職実践演習」を除き、未修得科目が6単位以下の場合にのみ受講できる。ただし、特別支援学校の「教育実習」の履修は、前年度までに基礎となる免許状を取得済みの場合のみ受講できる。
  • 「教育実習」の履修は、前年度に本学に在籍(科目等履修生含む)し、『教育実習内諾オリエンテーション』を受けた場合のみに対応する(実習を実施する前年度に、実習校・教育委員会との手続きが必要なため)。

注意)本学に設置されている教職課程はすべて「一種免許状」課程のため、「二種免許状」取得を目的とした科目の履修はできません。

その他

出願窓口および問い合わせ
大阪大谷大学 教務課
〒584-8540 大阪府富田林市錦織北3-11-1
TEL 0721-24-0382
窓口受付時間
月曜日~金曜日
(午前)9:00~11:20
(午後)12:20~17:30
土曜日 9:00~12:30
(但し 祝日を除く)
社会連携
特別講座・公開講座
薬学部地域連携学術交流会
大阪府教育委員会連携教育
プログラム(特別支援教育)
大学・専修学校等オープン講座
富田林市との連携プロジェクト
河内長野市との連携プロジェクト
学校支援学生ボランティア活動
南大阪地域大学コンソーシアム
阪神奈大学・研究機関生涯学習ネット
大阪中学生サマーセミナー
はびきの市民大学連携講座
聴講生制度
科目等履修生制度

ページトップ