大阪大谷大学

English

大阪大谷大学薬学部では、薬剤師の資質向上と医療現場を支えている地域開局薬剤師および病院薬剤師そして大阪大谷大学薬学部との相互の連携を深める目的で、下記のとおり学術交流会を開催いたします。
本学術交流会は大阪府病院薬剤師会(O.H.P.)、大阪府薬剤師会(府薬)および日本薬剤師研修センターの認定研修会です。

第38回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 平成30年9月8日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円
プログラム
テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第8回 がん~」
講演1 がんにおける薬剤師の役割~抗がん剤の実践的使い方~
森川 則文(広島大学薬学部臨床薬物治療学研究室 教授
ミニ講座 薬剤師による緩和医療の実践
山田 正実大阪府済生会野江病院薬剤科・緩和薬物療法認定薬剤師
2 肺がん化学療法の実臨床と最近の話題
工藤 慶太大阪南医療センター呼吸器内科・呼吸器腫瘍内科医長

第37回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 平成30年7月7日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円
プログラム
テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第7回 感染症~」
ミニ講座 「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン」について
池田 賢二(大阪大谷大学薬学部臨床薬剤学講座准教授)
講演1 「感染症治療における薬剤師の役割~抗菌薬の実践的使い方~」
松元 一明(慶應義塾大学薬学部薬効解析学講座教授)
2 「症例からみた感染症診療と抗菌薬適正使用支援」
山田 康一(大阪市立大学大学院医学研究科臨床感染制御学講師)

第36回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 平成30年5月12日(土)14:30~17:30 (ポスター発表 13:30~14:20)
会場 大阪大谷大学 博物館2階(ポスター発表:11-202教室、講演・講座:11-201教室)
参加費 500円
プログラム
テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第6回 免疫・アレルギー疾患~」
ポスター発表
(13:30~14:20)
・病院実務実習学生報告
・薬局実務実習学生報告
・実務実習委員会報告
ミニ講座 免疫・アレルギー疾患の薬理
水口 博之(大阪大谷大学薬学部薬理学講座教授)
講演1 関節リウマチの病態と最新の薬物療法
大島 至郎(大阪南医療センター リウマチ・膠原病・アレルギー科免疫疾患センター部長
2 アトピー性皮膚炎の病態と薬物療法 ~適切な服薬指導のために~
片岡 葉子(大阪はびきの医療センター皮膚科主任部長)
会場までのアクセス

最寄り駅:近鉄滝谷不動駅(滝谷不動駅から大阪大谷大学まで、徒歩約7分)

駐車場に限りがありますので、できるだけ公共の交通機関をご利用の上、お越しください。

参加登録方法

FAX : 0721-24-9890もしくはE-mail:yakugaku@osaka-ohtani.ac.jpにて氏名、所属、連絡先(FAX番号、メールアドレス)および希望の認定研修名をご記入の上、
または、電話 : 0721-24-9580にてお申し込みください。

お問合せ先

〒584-8540 大阪府富田林市錦織北3-11-1
TEL : 0721-24-9580 / FAX : 0721-24-9890
Email:hirotay@osaka-ohtani.ac.jp
大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会委員会(委員長 廣谷芳彦)

社会連携
特別講座・公開講座
薬学部地域連携学術交流会
大阪府教育委員会連携教育
プログラム(特別支援教育)
大学・専修学校等オープン講座
富田林市との連携プロジェクト
河内長野市との連携プロジェクト
学校支援学生ボランティア活動
南大阪地域大学コンソーシアム
阪神奈大学・研究機関生涯学習ネット
大阪中学生サマーセミナー
はびきの市民大学連携講座
聴講生制度
科目等履修生制度

ページトップ