薬学部地域連携学術交流会

大阪大谷大学薬学部では、薬剤師の資質向上と医療現場を支えている地域開局薬剤師および病院薬剤師そして大阪大谷大学薬学部との相互の連携を深める目的で、下記のとおり学術交流会を開催いたします。
本学術交流会は大阪府病院薬剤師会(O.H.P.)、大阪府薬剤師会(府薬)および日本薬剤師研修センターの認定研修会です。

第40回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2019年7月6日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2F(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「今薬剤師に求められているPolypharmacy対策と処方適正化」
講演1 「Multimorbidity(多病)の処方箋 〜薬剤師の出番〜」
竹屋 泰
(大阪大学医学系研究科 老年・総合内科学講師
 大阪大学医学部附属病院 老年・高血圧内科 病棟医長)
講演2 「減薬目的のポリファーマシー対策からの脱却 〜薬剤師に求められる視点と考え方〜」
溝神 文博(国立長寿医療研究センター薬剤部)

第39回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2019年5月11日(土)14:30~17:30(ポスター発表 13:30~14:20)
会場 大阪大谷大学 博物館2F(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「次世代に向けた薬剤師養成と薬学臨床教育
 ~薬剤師業務の変革と改訂モデル・コアカリキュラム実施への対応~」
ポスター発表
(13:30~14:20)
  • 病院実務実習学生報告
  • 薬局実務実習学生報告
  • 実務実習委員会報告
挨拶 冨田晃司(薬学部長)
本学の薬学臨床教育の取り組み 名徳倫明(実務実習委員会委員長)
講演1 「明日のPharmacistを見つめて ~次世代を担う臨床薬剤師の育成と組織づくり~」
室井 延之(神戸市立医療センター中央市民病院薬剤部 部長代行)
※橋田 亨先生のご都合により講師が変更になっております。
講演2 「改訂モデル・コアカリキュラムに対応した薬学臨床教育について
 ~近畿地区における薬学実務実習の取組み~」
平田 收正(大阪大学大学院薬学研究科教授)

第38回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2018年9月8日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第8回 がん~」
講演1 がんにおける薬剤師の役割~抗がん剤の実践的使い方~
森川 則文(広島大学薬学部臨床薬物治療学研究室 教授
ミニ講座 薬剤師による緩和医療の実践
山田 正実大阪府済生会野江病院薬剤科・緩和薬物療法認定薬剤師
講演2 肺がん化学療法の実臨床と最近の話題
工藤 慶太大阪南医療センター呼吸器内科・呼吸器腫瘍内科医長

第37回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2018年7月7日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第7回 感染症~」
ミニ講座 「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン」について
池田 賢二(大阪大谷大学薬学部臨床薬剤学講座准教授)
講演1 「感染症治療における薬剤師の役割~抗菌薬の実践的使い方~」
松元 一明(慶應義塾大学薬学部薬効解析学講座教授)
講演2 「症例からみた感染症診療と抗菌薬適正使用支援」
山田 康一(大阪市立大学大学院医学研究科臨床感染制御学講師)

第36回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2018年5月12日(土)14:30~17:30 (ポスター発表 13:30~14:20)
会場 大阪大谷大学 博物館2階(ポスター発表:11-202教室、講演・講座:11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第6回 免疫・アレルギー疾患~」
ポスター発表
(13:30~14:20)
  • 病院実務実習学生報告
  • 薬局実務実習学生報告
  • 実務実習委員会報告
ミニ講座 免疫・アレルギー疾患の薬理
水口 博之(大阪大谷大学薬学部薬理学講座教授)
講演1 関節リウマチの病態と最新の薬物療法
大島 至郎(大阪南医療センター リウマチ・膠原病・アレルギー科免疫疾患センター部長
講演2 アトピー性皮膚炎の病態と薬物療法 ~適切な服薬指導のために~
片岡 葉子(大阪はびきの医療センター皮膚科主任部長)

第35回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2017年9月9日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第5回 精神神経疾患~」
講演1 「精神神経疾患における薬物療法と薬剤師の役割」
前田 朋子(医療法人杏和会阪南病院薬剤課長・精神科薬物療法認定薬剤師)
講演2 「神経変性疾患の病態と薬物治療」
田中 静吾(大阪大谷大学薬学部教授・神経内科専門医)
講座 薬剤師生涯学習達成度確認試験傾向と対策講座(第3回)
池田 賢二(大阪大谷大学薬学部准教授)

第34回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2017年7月8日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第4回 脳血管障害~」
講演1 「脳血管障害における薬物療法と薬剤師の役割」
徳山 尚吾(神戸学院大学薬学部臨床薬学研究室教授)
講演2 「急性期脳梗塞の診断と薬物治療」
田中 静吾(大阪大谷大学薬学部教授・神経内科専門医)
講座 第2回薬剤師生涯学習達成度確認試験傾向と対策講座
池田 賢二(大阪大谷大学薬学部准教授)

第33回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2017年5月13日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2階(ポスター発表:11-202教室、講演・講座:11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第3回 心疾患~」
ポスター発表
(13:30~14:20)
  • 病院実務実習学生報告
  • 薬局実務実習学生報告
  • 実務実習委員会報告
講演1 「心疾患における薬物療法の実際」
上島 悦子(大阪大学薬学研究科医療薬学分野教授)
講演2 「心不全の病態と薬物治療」
林 哲也(大阪薬科大学薬学部教授・循環器専門医)
講座 第1回薬剤師生涯学習達成度確認試験傾向と対策講座
池田 賢二(大阪大谷大学薬学部准教授)

第32回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会(大学創立50周年記念)

開催日時 2016年9月10日(土) 14:30~17:15
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座 ~第2回高血圧症~」
講演1 「高血圧症における薬物療法の実際」
上島 悦子(大阪大学薬学研究科医療薬学分野教授)
講演2 「病態に応じた高血圧症薬の使い分けと副作用対策」
久米 典昭(神戸学院大学薬学部臨床薬学部門教授・循環器専門医)

申込用紙はこちらからダウンロードしてください

第31回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会(大学創立50周年記念)

開催日時 2016年7月9日(土) 14:30~17:15
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「薬剤師のための実践的薬物治療講座(糖尿病)」
講演1 「糖尿病の病態と薬物治療」
冨田 晃司(大阪大谷大学薬学部教授・糖尿病専門医)
講演2 「糖尿病薬物療法の基礎知識」
室井 延之(赤穂市民病院薬剤部長)

第30回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会(大阪大谷大学創立50周年・薬学部設立10周年 記念講演会)

開催日時 2016年5月21日(土) 13:30~17:15
会場 大阪大谷大学 博物館2階(ポスター発表:11-202教室、講演1・2:11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「今後の薬剤師職能と薬剤師の未来」
ポスター発表
13:30~14:20
  • 病院実務実習学生報告
  • 薬局実務実習学生報告
  • 実務実習委員会報告
講演1(14:30~) 「今後の薬剤師職能とチーム医療」
松原 和夫(京都大学大学院医学系研究科薬剤学講座教授・附属病院薬剤部長)
講演2(~17:15) 「地域医療に真に貢献する薬局薬剤師を目指して」
鈴木 匡(名古屋市立大学大学院薬学系研究科・臨床薬学教育研究センター教授)
懇親会
17:30~19:00
成光館1階食堂

第29回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2015年9月12日(土)14:30~17:15
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「皮膚疾患領域の臨床と最新治療」
ミニレクチャー 「皮膚外用薬の使用法の実際」
講演1 「皮膚がんの診断と最新治療」 
中川 浩一(大阪府済生会富田林病院皮膚科形成外科部長(皮膚がんセンター長兼務))
講演2 「アレルギー性皮膚炎の診断と最新治療~皮膚外用療法を中心に~」
片山 一郎(大阪大学大学院医学系研究科情報統合医学皮膚科学講座教授)

第28回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2015年7月11日(土)14:30~17:15
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「高齢者薬物治療における薬剤師の役割~老年薬学の確立に向けて~」
ミニレクチャー 「高齢者の臨床検査値の特徴と留意点」
冨田 晃司(本学分子生物学講座教授・糖尿病専門医)
講演1 「高齢者における薬物動態と医薬品使用時の留意点」
大野 能之(東京大学医学部附属病院薬剤部副部長)
講演2 高血圧症治療のポイント」
谷山 佳弘(近畿大学医学部腎臓内科准教授)

第27回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2015年5月16日(土)13:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 500円

プログラム

テーマ 「病院・薬局実務実習の現状と問題点~新実務実習制度に向けて~」
報 告 ポスター発表、本学の実務実習への取組みについて 等
講演1 「2014年度近畿地区病院・薬局実務実習報告」 西野 隆雄(大阪大学薬学研究科特任教授)
講演2 「実務実習の現状と問題点~新実務実習制度に向けて~」 平田 収正(大阪大学薬学研究科教授)

講演終了後、大阪大谷大学成光館食堂にて懇親会を開催します。

第26回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2014年9月13日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 「消化器疾患領域の臨床と最新治療」
講演1 「ウィルス性慢性肝炎の臨床と最新治療」
吉原 治正(大阪労災病院副院長・消化器内科部長)
講演2 「機能性胃腸障害における臨床と最新治療」
富永 和作(大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学講座准教授)

第25回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2014年7月5日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 「医薬品の適正使用情報の活用と安全性の評価」
講演1 「医薬品情報の過去・現在・未来」
小川 雅史(大阪大谷大学薬学部実践医療薬学講座教授)
講演2 「健康被害救済制度の普及促進について」
見田 活(医薬品医療機器総合機構健康被害救済部調査第二課長)
講演3 「医薬品適正使用のための安全性評価と安全対策の実践~医療現場の薬剤師に必要な知識とスキル~」
林 昌洋(虎ノ門病院薬剤部部長)

第24回大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2014年5月10日(土)13:30~17:00
会場 大阪大谷大学 カトレアホール(2-201)・志学館
参加費 無料

プログラム

テーマ 「病院・薬局実務実習の充実に向けて」
実務実習報告 指導薬剤師からの報告 等
講演 「実務実習の充実に向けて~これからの実務実習指導薬剤師のあり方~」
平田 収正(大阪大学薬学研究科教授)

講演終了後、大阪大谷大学志学館3階食堂にて懇親会を開催します。

第23回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2013年9月14日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 腎臓疾患領域の臨床と最新治療
講演1 「慢性腎臓病治療における薬剤師の役割」平田 純生(熊本大学薬学部臨床薬理学分野 教授)
講演2 「腎臓疾患領域の臨床と最新治療」山内 淳(大阪労災病院副院長・腎臓病内科部長)

第22回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2013年7月13日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 カトレアホール(2-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 口腔ケアと全身疾患との関わり
講演1 「歯周病と全身との関連」
北村 正博(大阪大学歯学部口腔治療学講座 准教授)
講演2 「高齢者の歯と栄養摂取」
池邉 一典(大阪大学歯学部第二補綴学講座 講師)

第21回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2013年5月11日(土)13:30~17:00
会場 大阪大谷大学 カトレアホール・志学館
参加費 無料

プログラム

テーマ 病院・薬局実務実習の充実に向けて
実務実習報告 指導薬剤師からの報告
講演 「病院・薬局実務実習の充実に向けて」 平田 収正(大阪大学薬学研究科教授)
総合討論 向井 淳治(和泉市立病院薬剤部長)・西 洋壽(大阪府薬剤師会常務理事)
平田 収正(大阪大学薬学研究科教授)・小川 雅史(本学薬学部教授)

第20回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2012年9月15日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 整形外科領域の臨床と最新治療
講演1 「骨粗鬆症の臨床と最新治療」
橋本 淳(大阪南医療センター整形外科・免疫疾患センター部長)
講演2 「関節リウマチの臨床と最新治療」
乾 健太郎(東住吉森本病院整形外科・リウマチ科部長)

第19回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2012年7月28日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 在宅医療と病院・薬局との連携~外来患者のための医療連携を考える~
講演1 「外来患者のための地域医療連携と病院薬剤師の役割」
但馬 重俊(大阪府病院薬剤師会会長・八尾市立病院薬剤部部長)
講演2 「在宅医療への参画と地域連携における薬局薬剤師の役割」
狭間 研至(ファルメディコ(株)代表取締役社長)

第18回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2012年5月19日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 医療コミュニケーションの重要性を考える
講演1 「患者さんとのコミュニケーションについて」-薬剤師とどう関わっていますか-
森田 みつ子(静岡医療コミュニケーション研究会代表)
講演2 「医療コミュニケーションの重要性を考える」
藤崎 和彦(岐阜大学医学部医学教育開発センター教授)

第17回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2011年 9月10日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201)
参加費 無料

プログラム

テーマ 薬学生実務実習のさらなる充実に向けて
講演1 「大学、調整機構及び指導薬剤師からの病院・薬局実務実習の取組み」
小川雅史(大阪大谷大学薬学部)・ 西野隆雄(大阪薬科大学)
竹内昌司(市立総合医療センター)・谷澤靖博(長崎屋薬局)
講演2 「実務実習モデルカリキュラムに準拠した実務実習の成果と課題」
平田收正(大阪大学薬学研究科教授)

17:30より、大阪大谷大学志学館3階食堂にて懇親会を開催します。

第16回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2011年7月16日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 カトレアホール(2-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 精神科領域における臨床とその治療
講演1 「抗精神病薬の薬効評価と最近の話題」
小山 豊(大阪大谷大学薬学部薬理学講座教授)
講演2 「うつ病の診断と抗うつ薬治療の現在」
白川 治(近畿大学医学部精神神経科学教室教授)

第15回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2011年5月7日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 感染症における薬物治療と薬剤師の役割
講演1 「抗菌薬適正使用における薬剤師の役割」
前田 頼伸(大阪労災病院薬剤部長)
講演2 「呼吸器感染症における臨床とその治療」
永井 崇之(大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター感染症内科部長)

第14回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2010年9月4日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ よりよい薬学実務実習に向けて
講演1 「訪問担当教員及び指導薬剤師からの病院・薬局実務実習の 取り組みと提言」
竹内昌司(市立総合医療センター)・小西廣己(大阪大谷大学)他
講演2 「薬学教育における病院・薬局実務実習の取り組みと展望」
掛見正郎(近畿地区調整機構・大阪薬科大学)
総合討論  

17:30より、大阪大谷大学志学館3階にて懇親会を開催します。

第13回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2010年7月17日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

テーマ 循環器病(高血圧)の治療とその予防
講演 CKDから見た高血圧治療と腎機能低下の予防 
石村栄治(大阪市立大学医学研究科准教授)
虚血性心疾患から見た高血圧
竹内一秀(大阪市立大学医学研究科教授)

第12回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2010年5月8日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

講演 栄養素と遺伝子発現
野口民夫(大阪大谷大学薬学部分子生物学講座教授)
医療における栄養療法の役割と今後
山中英治(若草第一病院長)

第11回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2009年9月12日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

報告 薬学部講座紹介
大阪南河内地区薬剤師会紹介
講演 メタボリックシンドロームのメカニズムと食事戦略について
前田和久(大阪大学大学院医学系研究科准教授)
糖尿病合併症予防に向けた最新治療
幸原晴彦(国立病院機構大阪南医療センター第三内科医長・大阪大学臨床教授)

第10回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2009年7月18日(土)14:30~17:30
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

講演 病院・薬局実務実習近畿調整機構の取り組み
西野隆雄(病院・薬局実務実習近畿調整機構事務局長、大阪薬科大学講師)
モデルコアカリキュラムに準じた実務実習の取り組み
土屋照雄(岐阜薬科大学薬学科長・教授)
薬学教育改革 -これまでの取り組み-
山元 弘(大阪大学薬学研究科教授)

第9回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

開催日時 2009年5月9日(土)14:30~17:00
会場 大阪大谷大学 博物館2階(11-201教室)
参加費 無料

プログラム

報告 薬学部研究室紹介
南河内地区病院紹介
講演 薬剤関連事故とシステムエラー
楠本茂雅(ベルランド総合病院医療安全管理室)
医療安全対策の現状と今後
大城孟(大阪府医師会医事紛争特別委員会)

第8回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2008年9月13日(土)
報告 薬学部研究室紹介
南河内地区病院紹介/支部活動報告
講演 呼吸器疾患(特に喘息)とその薬物治療
山口統彦(大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター診療主任)
呼吸器疾患(特に慢性閉塞性肺疾患)とその薬物治療
東田有智(近畿大学医学部附属病院呼吸器・アレルギー 内科教授)

第7回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2008年7月5日(土)
報告 病院紹介
講演 緩和医療における薬局薬剤師の役割
山本新一郎(山本保健薬局代表)
緩和医療における病院薬剤師の役割
名徳倫明(大阪大谷大学臨床薬剤学講座准教授)
緩和医療とその臨床
後明邦男(彩都友紘会病院副院長)

第6回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2008年5月10日(土)
講演 現代医療の3P (Prevention, Personalization, Participation)と漢方製剤療法
谿 忠人(大阪大谷大学漢方医療薬学講座教授)
補完医療における薬剤師の役割 -これからのサプリメントをどう使うか?-
伊藤壽記(大阪大学医学部生体機能補完医学講座教授)

第5回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2007年9月15日(土)
講演 神経内科領域の疾患と治療薬
田中静吾(大阪大谷大学薬学部分子臨床化学講座教授)
精神科領域の疾患と治療薬 -統合失調症、うつ病を中心に-
谷口典男(浅香山病院副院長・大阪大学医学部臨床教授)

第4回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2007年7月14日(土)
講演 副作用情報を患者にどう伝えるか
小川雅史(大阪大谷大学薬学部臨床薬学教育研修センター教授)
泌尿器科領域の薬剤副作用とその対策
杉村一誠(太成学院大学看護学部教授・医師)

第3回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2007年5月19日(土)
講演 漢方製剤の「使用上の注意」における経験知と科学知 -理氣剤と補氣剤を中心にして-
谿 忠人(大阪大谷大学薬学部漢方医療薬学講座教授)
漢方診療の基本と「氣」の失調に繁用される処方解説
新谷卓弘(近畿大学東洋医学研究所教授)

第2回 大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会

実施日 2007年3月17日(土)
講演 循環器病の治療薬
雪村時人(大阪大谷大学薬学部臨床薬理学講座教授)
胃癌治療の現況と栄養療法
飯島正平(箕面市立病院胃腸センター外科副部長)

第1回 医療制度改革と今後の展望

実施日 2006年11月11日(土)
講演 「処方せん様式変更に伴う後発医薬品の活用」
廣谷芳彦(大阪大谷大学薬学部臨床薬剤学講座教授)
「医薬品の安全対策の新展開と薬剤師の役割」
平山佳伸(大阪市立大学医学部教授)
「大阪府の薬務行政」
藤田敬三(大阪府健康福祉部薬務課課長)

会場までのアクセス

最寄り駅

近鉄滝谷不動駅(滝谷不動駅から大阪大谷大学まで、徒歩約7分)

近鉄電車をご利用になる場合

近鉄大阪阿部野橋駅(JR天王寺駅に隣接)から準急河内長野行に乗車し滝谷不動駅へ(所要約40分)または吉野行急行に乗車して古市駅で河内長野行に乗り換え。

南海電車をご利用になる場合

近南海高野線で河内長野駅へ行き、近鉄長野線に乗り換え。
(難波-河内長野間約30分、河内長野-滝谷不動間約4分)

駐車場に限りがありますので、できるだけ公共の交通機関をご利用の上、お越しください。

参加登録方法

FAX : 0721-24-9890 もしくは E-mail:yakugaku@osaka-ohtani.ac.jp にて氏名、所属、連絡先(FAX番号、メールアドレス)および希望の認定研修名をご記入の上、
または、電話 : 0721-24-9580にてお申し込みください。

お問合せ先

〒584-8540 大阪府富田林市錦織北3-11-1
TEL : 0721-24-9580 / FAX : 0721-24-9890
Email:hirotay@osaka-ohtani.ac.jp
大阪大谷大学薬学部地域連携学術交流会委員会(委員長 廣谷芳彦)