大阪大谷大学

English

平成28年度 公開講座

教育学部 公開講座

申込No.【10】ー開催中止
心と身体のリラクセイション―姿勢づくりを通して心を整える―
11月25日(土) 14:00~15:30 からだを弛めてストレスマネジメント 3-105教室
講師

本吉 大介(教育学部 講師)

  都合により開催を中止させていただきます。

  ご了承の程お願い申し上げます。 

問合せ先 総務課志学台広報係
TEL)0721-24-0452
(月~金)9:30~17:30

申込No.【15】
親子で楽しむ算数教室―プログラミングを楽しもう!―
志学台キャンパス

小学校では2020年度からプログラミング教育が必修化されます。LEGOロボットをプログラムを組んで動かそう! 簡単なプログラムで自由自在にロボットをコントロールできるようになります。あなたもプログラミングの楽しさを体験してみませんか?

8月24日(木) 13:30~16:30 1-117教室
3-105教室
8月25日(金)
講師 竹歳 賢一(教育学部 講師)
受講の要件 連続講座
2回とも参加可能な小学校5・6年生とその保護者(祖父母も参加可)
持ち物:筆記用具
定員 12組24名
申込方法 申込フォーム・往復はがき 申込方法はこちら>>>
申込期間 6月29日(木)~8月3日(木)申込受付終了
問合わせ先 総務課志学台広報係
TEL)0721-24-0452
(月~金)9:30~17:30

申込No.【16】親子で楽しむ造形教室(身辺材)
志学台キャンパス

私たちを取り巻いている世界は、色と形で成り立っています。生きているということは、色や形と関わっているとも言えます。そんな「色や形の世界」を楽しみ、親子で楽しみながら、もう一歩踏み出してみませんか? 「芸術する」なんて構えないで、子どもの心に立ち戻り、軽い気持ちで「アートして」みましょう。造形活動をはさむことで新たな親子の対話が生まれ、心の絆が強まるのではないでしょうか? そして、「遊び心」いっぱいの、心豊かな日常にしてみましょう。この講座では、そんな親と子どもの「遊び心」を応援します。

10月7日(土) 14:00~16:30 ① ≪紙皿・紙コップを使って≫
おもちゃや吊るす飾りを作りましょう
21-401教室
10月21日(土) ② ≪牛乳パックを使って≫
入れ物やおもちゃを作りましょう
10月28日(土) ③ ≪ペットボトルを使って≫
飛行機やロケットなどを作りましょう
講師 竹本 封由之進(教育学部 教授)
山本 将之(教育学部 講師) 
受講の要件 連続講座
3回とも参加可能な小学生とその保護者(祖父母も参加可)
汚れてもよい服装でお越しください。
必要な材料・用具は大学で用意します。
定員 20組40名
申込方法 申込フォーム・往復はがき 申込方法はこちら>>>
申込期間 8月10日(木)~9月15日(金)申込受付終了
問合わせ先 総務課志学台広報係
TEL)0721-24-0452
(月~金)9:30~17:30

申込No.【17】巨大地震に備えて―備えあれば憂いなし!
志学台キャンパス

2011年3月の東北地方太平洋沖地震、2016年4月の熊本地震、10月の鳥取県中部地震に続く大地震の発生が懸念されています。近畿地方においても南海トラフ巨大地震の発生確率が高まり、様々な防災対策の取り組みが実施されています。自分たちが暮らしている南河内地域の地盤を知り、自然災害からいのちを守る備えに何が必要かを考えましょう。

1月20日(土) 13:30~16:00 ① 南河内の地盤と地震災害 2-201教室
(カトレアホール)
② いのちと財産を守る防災について
③ パネルディスカッション
講師 地下 まゆみ(教育学部 准教授)
② 北野 浩之(富田林市市長公室危機管理室 室長代理)
  山中 清隆(元大槌町役場危機管理室長(富田林市から派遣))
③ 消防署・自治会・学生各代表他
受講の要件 なし
定員 150名
申込方法 申込フォーム・往復はがき 申込方法はこちら>>>
申込期間 11月1日(水)~12月25日(月)締切延長しました!
問合わせ先 総務課志学台広報係
TEL)0721-24-0452
(月~金)9:30~17:30

社会連携
特別講座・公開講座
薬学部地域連携学術交流会
大阪府教育委員会連携教育
プログラム(特別支援教育)
大学・専修学校等オープン講座
富田林市との連携プロジェクト
河内長野市との連携プロジェクト
学校支援学生ボランティア活動
南大阪地域大学コンソーシアム
阪神奈大学・研究機関生涯学習ネット
大阪中学生サマーセミナー
はびきの市民大学連携講座
聴講生制度
科目等履修生制度

ページトップ