大阪大谷大学

English

国際交流室からのお知らせ

2017年度<春期海外研修「海外薬学研修」事後授業>ご報告 4/23(月)

2017年度春期海外研修「海外薬学研修の事後授業を4月23日(月)6限目に実施しました。

事後授業は、今回の研修で学んだことや体験したことを2つのグループに分かれて発表するという
スタイルで行われました。それぞれのグループがパワーポイントを使って、現地で撮影した写真や
資料をたくさん盛り込んで素晴らしいプレゼンテーションをしてくれました。

<Aチーム>

<Bチーム>

薬学部の先生方もたくさんご出席くださり、発表の最後には先生方からの質問も多く寄せられ、
参加した学生にとっては振り返りも含め、貴重な機会となったようです。


海外薬学研修は約1週間という短い滞在期間の中に、たくさんの学びや体験が詰まっています。
現地サンディエゴの薬剤師の方やUCSDの薬学部教授、学生たちから貴重なお話を聞くこともできます。

今年度も春期に実施予定です!興味のある方は薬学部教授 田中静吾先生または国際交流室へ!

国際交流室(海外留学・研修)
海外留学
海外研修
海外協定校
海外留学・研修体験学生リポート
外国人留学生の受入
学内交流活動
国際交流室 年間スケジュール
関連サイト

ページトップ