ハルカスキャンパス

学長挨拶

学長 浅尾 広良

大阪大谷大学は、前身である大谷女子大学を含めて50年以上の歴史を有し、文学部、教育学部、人間社会学部、薬学部の4学部と大学院文学研究科を有する大学です。大乗仏教の教えにある「報恩感謝」を建学の精神とし、「ひと」と「こころ」を大切にする大学として、これまで深い思いやりの「こころ」で「ひと」と関われる人材を育成してきました。また、各学部の特色を生かした「大阪大谷大学公開講座」や教職員の自主研修を支援する「大学等オープン講座」の開催など、地域社会への貢献にも力を入れて取り組んできました。

大阪大谷大学の母体である学校法人大谷学園は、本部を阿倍野区共立通に置き、阿倍野とは90年に及ぶ深い関係を有しています。この度、「あべのハルカス」のオープンにともない、阿倍野の地に深い関わりを有する本学は、さらに地域社会への貢献を進めるため、「あべのハルカス」23階キャンパスフロアに「大阪大谷大学ハルカスキャンパス」を設置いたしました。

この「ハルカスキャンパス」においては、「学生・卒業生支援」「社会連携・地域貢献」「情報発信・交流」を3つの柱として、今後さまざまな事業を展開していきたいと考えています。大阪の中心部に位置する「ハルカスキャンパス」にぜひ一度お越しいただき、本学の力に触れてみてください。

住所 〒545-6023
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス23F
開室日 火~土(ハルカスキャンパススケジュールをご確認ください。)
開室時間 10:00~19:00
TEL 06-6615-8460

ハルカスキャンパスの取組

学生・卒業生支援
  • 学修支援
  • 就職支援
  • インターンシップ支援
  • 薬剤師リフレッシュ教育
  • 教員免許状更新講習
社会連携・地域貢献
  • 産官学連携事業
  • 公開講座
  • 各種セミナー
  • 自治体との連携事業
情報発信・交流
  • 大学情報の発信
  • 入試広報
  • 高大連携事業
  • 他大学との連携・交流
  • 学生・卒業生交流