大阪大谷大学

now loading…

English

平成29年度春季特別展 人間国宝 秋山信子収集コレクション受贈記念
「中国少数民族の衣裳」

展示内容

昨年、本学博物館に衣裳人形の重要無形文化財保持者(人間国宝)である秋山信子氏より、中国少数民族をはじめベトナム、チベットの民族衣裳など約200点をご寄贈いただきました。
秋山氏は大阪府ご出身の人形工芸作家であり、現在も第一線で創作活動をされ後継者育成にも励んでおられます。人形作りにおいては、厳しい環境の中にあっても明るく優しく、そしてたくましく生活している人々と、その土地の自然の美しさを心に留め、表現することを大切にされています。現地に赴き、訪ね歩かれた中で出会った民族衣裳からは、母から娘へと伝わる手仕事の暖かさや美しさ、その土地の人々の素朴さを感じ、人形衣裳に思いを表わされています。
この度、人形制作のためにその土地の人々とふれあいながら収集された民族衣裳が寄贈されたことを記念して展覧会を企画しました。開催にともない秋山氏のご厚意により、貴重な衣裳人形も出展していただきました。
ひとつひとつ時を重ね、思いを込めて手作りされた衣裳をどうぞ御覧ください。

展示期間

平成29年4月3日(月)~6月23日(金)
※期間中の土曜日は午後も開館します。

開館時間

午前10時~午後4時

休館日

日曜日および祝日

入館料

無料

主たる展示品
  • 苗(ミャオ)族
  • 彝(イ)族
  • 瑤(ヤオ)族
  • 侗(トン)族 など
博物館講座

4月15日(土)午後2:00~
演題:人形制作と民族衣裳
講師:人間国宝 人形工芸作家 秋山信子 氏

施設一覧
図書館
博物館
教職教育センター
幼児教育実践研究センター
特別支援教育実践研究センター
情報教育センター
国際交流室(海外留学・研修)
英語教育センター(ACE)
ハルカスキャンパス

ページトップ