大阪大谷大学

now loading…

English

薬学部 薬学科

教授

谷 佳津治

タニ カツジ /男

薬学部出身者の活躍の場は、病院、薬局、企業、公的研究機関など多様です。卒業後、いずれの進路を選んだとしても、求められるのは問題解決能力です。本学での教育、研究を通じて、将来の役に立つ科学的な思考を身につけた人間を育てたいと考えています。

学歴・経歴

専攻分野 環境微生物学
研究課題 環境中における微生物・遺伝子の動態
研究キーワード 現存量、群集構造、生理活性、多様性
最終学歴 大阪大学大学院薬学研究
学位 博士(薬学)
経歴 大阪大学助手、講師
所属学会 日本薬学会、日本微生物生態学会、日本細菌学会、American Society for Microbiology

活動内容(2017年度授業担当科目)

学部:生物学実習、微生物学、衛生薬学特論、環境安全学、衛生薬学実習、衛生薬学演習A、衛生薬学演習B、公衆衛生学、医療倫理学演習

2017年度オフィスアワー

月~金(12:30~13:00) ※在室している場合、月(13:00~17:00)でも随時受付

研究活動(2013年度~現在)

学内活動(2013~現在の主な活動)

   ―――――

社会貢献活動(2013年度~現在)

学部・専攻科・大学院
関連コンテンツ
Skoop!スクープ
取得可能資格
教員一覧
学部構成
専攻科 ⁄ 大学院

ページトップ