大阪大谷大学

English

教授

尾川 信之

経歴 東北大学大学院薬学研究科博士前期課程修了、法政大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了。(財)食品薬品安全センター、キリンビール(株)、協和発酵キリン(株)、法政大学大学院客員教授、早稲田大学大学院非常勤講師。薬剤師、JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)、薬学博士、経営学博士
専攻分野 薬学、経営学
担当科目 経営学概論、経営戦略論 ほか
メールアドレス

尾川 信之

【一言メッセージ】
大学生活という「時間と場」をどのように活用するかによって、皆さんの4年後の姿に大きな違いが生まれます。ビジネスの醍醐味が実感できる事例豊富な授業を提供していきますので、将来のキャリアを考える機会にもしてください。

教授

荻野 勝行

経歴 龍谷大学文学部卒業、龍谷大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程満期退学。サイモン・フレイザー大学社会学人類学部客員準教授、UBC人類学社会学部客員研究員(カナダ1998年)。文学修士。
専攻分野 都市社会学 宗教社会学
担当科目 社会学、社会調査法
メールアドレス

荻野 勝行

【一言メッセージ】
これまでの勉強の仕方は、記憶するということに重点をおいて行ってきた傾向があるではないかと思います。これから本学に入学を考えている皆さん。記憶するということも大切なことですが、さらに考える・思考するという勉強に重点を置くと、新たな学問の世界が開けるかと思います。そのお手伝いが出来ればと思っています。自分の可能性を信じて、勉学を続けていけば、必ず自分の目指すべき道が開けると思います。

教授

神部 智司

経歴 京都府立大学文学部社会福祉学科卒業、大阪市立大学大学院生活科学研究科生活科学専攻後期博士課程修了。社会福祉士(登録番号17417)、専門社会調査士(認定番号496)、博士(学術)
専攻分野 社会福祉学
担当科目 高齢者福祉論、社会福祉援助技術論Ⅱほか
メールアドレス

神部 智司

【一言メッセージ】
社会福祉は、人びとの日常生活と密接に関わる学問です。そして、国家資格である社会福祉士は、人びとが直面する日常生活上の悩みや不安、困りごとを解決するために必要とされる専門知識、技術、価値観を有する専門職です。本学で、"温かいこころ"をもった社会福祉士をめざして、一緒に学んでいきましょう。

教授

小西 宏幸

経歴 関西大学社会学部卒業、関西大学大学院社会学研究科、社会心理学専攻臨床心理学専修博士課程後期課程修了。大阪市児童通所ルーム、心理療法士(チーフ・セラピスト)、大阪市スクールカウンセラー、甲子園大学大学院人間文化学研究科非常勤講師、神戸家庭裁判所調査官対象技法研修講師等。博士(社会学)
専攻分野 臨床心理学、パーソナリティ心理学
担当科目 臨床心理学(Ⅰ,Ⅱ)、パーソナリティ心理学(A,B) ほか
メールアドレス

小西 宏幸

【一言メッセージ】
心理学は人間行動の科学です。決して占いや心理ゲームではありません。人間社会学部では、その名の通り、人間と社会に関する学問分野を扱いますが、社会環境における人間は、生物・心理・社会的な存在です。統合的な人間理解を心がけましょう。

教授

近藤 篤俊

経歴 立命館大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。修士(経済学)
専攻分野 会計学、情報科学
担当科目 簿記論IA・IB・ⅡA・ⅡB・ⅢA・ⅢB、簿記特講Ⅰ・Ⅱ、会計実務処理演習A・B、ほか
メールアドレス

近藤 篤俊

【一言メッセージ】
会計・情報技術は、ビジネスのあらゆる業種・職種・分野で必要不可欠であり、「事業の言語」としての簿記をまず理解して、「計数感覚」に「情報処理能力」を備えた人材の育成を考えています。さらに会計・情報系の資格について、強力な取得支援を行っています。

教授

田沢 晶子

経歴 甲南女子大学文学部卒業、甲南女子大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程単位取得退学。甲南女子大学・非常勤講師、文学士、修士(心理学)
専攻分野 臨床心理学
担当科目 カウンセリング演習、心理アセスメントほか
メールアドレス

田沢 晶子

【一言メッセージ】
臨床心理学は、温かい心と専門知識を持って援助を行う心理学の一分野です。入学後は、まず心理学をできるだけ幅広く学ぶことで自分や周りの人への理解を深めて欲しいと思っています。さまざまな心の働きを知り、また心の働きを調べる方法をしっかりと学び取ってください。

教授

農野 寛治

経歴 関西学院大学社会学部卒業、大阪府立大学大学院社会福祉学研究科修士課程修了。児童養護施設・児童指導員、社会福祉士。社会学士、社会福祉学修士
専攻分野 社会福祉学
担当科目 児童・家庭福祉論、社会福祉原論 、社会福祉援助技術論Ⅰ、社会福祉援助技術演習Ⅰほか
メールアドレス

農野 寛治

【一言メッセージ】
子どもの福祉が専門です。社会福祉士の養成に携わっています。少子高齢社会の時代に、さまざまな子どもの問題が起きていますが、若い人たちの力に期待をしています。

教授

服部 慶子

経歴 大阪外国語大学英語科卒業、大阪大学大学院研究科博士後期課程満期退学。オックスフォード大学客員研究員、大阪大学非常勤講師。文学修士
専攻分野 英文学
担当科目 TOEIC A,B 英語I,IIほか
メールアドレス

服部 慶子

【一言メッセージ】
大学で学ぶ際の大きな特徴は、高校までの学習とは違って、正解のない問題や問いかけに対する答えを模索し、自分なりの解答を見つけていくことです。大学生活のなかで、自分で「調べる」「考える」姿勢を身につけていってください。

教授

林 進

経歴 静岡大学人文学部卒業、大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。文学修士
専攻分野 ドイツ文学
担当科目 心理学史、倫理学概論 ほか
メールアドレス

林 進

【一言メッセージ】
道具的な「人材」にも金儲けの「勝ち組」にもあえてなろうとしないような学生のために、あるいは反時代的に時代にコミットするような学生のために、効用やスピードを超越した講義をしていきたいと思っています。

教授

村尾 敏彦

経歴 京都大学文学部卒業、大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程満期退学。文学修士
専攻分野 演劇学
担当科目 身体表現と社会、ワークショップ論 ほか
メールアドレス

村尾 敏彦

【一言メッセージ】
現実が捉えがたいから、「本当の現実」や「生の現実」などのレトリックが現れるのでしょう。網を打つように言葉を広げても、網目をすり抜けていくように思えることがあります。言語表現よりもむしろ身体表現が、現実をひとのこころにもたらし、おののきや歓びや深い息を生み出すのに有利に見えることがあります。ことばは、どんな状況にあるのでしょうか?そして身体は?

経歴 ロンドン大学東洋アフリカ学学院修士課程修了、大阪大学大学院研究科博士課程修了。博士(文学)
専攻分野 民族音楽学、日本の民俗芸能
担当科目 異文化理解、ジャパン・スタディーズ ほか
メールアドレス

Terence A. Lancashire

【一言メッセージ】
異文化理解とジャパン・スタディーズを担当し、特に外国人の視点から異文化の特徴に焦点を当て、またはジャパン・スタディーズにおいて、外国人から見る日本の文化を紹介する。関心があれば、ぜひ出席してください。

准教授

岡島 克樹

経歴 早稲田大学政治経済学部卒業、オランダ国立ユトレヒト大学留学(政府奨学生)、オランダ社会研究大学院大学(ISS)公共政策・行政学研究科修士課程修了。独立行政法人国際協力機構(JICA)にて企画調査員(カンボジア行財政改革)・プロジェクト形成調査団団員(地方分権)、カンボジア王立プノンペン大学客員研究員(2016年)等。政治学士、開発学修士
専攻分野 国際開発学、ジェンダー・セクシャリティ研究
担当科目 国際協力論、ジェンダー論 ほか
メールアドレス

岡島 克樹

【一言メッセージ】
2016年度は、1年間、大阪大谷大学から派遣されて、カンボジア王立プノンペン大学の客員研究員として研究に専念していました。2017年度からは、大阪大谷大学に復帰し、国際的な視野をもちながら、また皆さんと地域で一緒に学び、行動していきたいと思っています。皆さんとの新しい出会いを楽しみにしています。

准教授

中村 雅司

経歴 大阪市立大学工学部卒業、大阪市立大学大学院工学研究科後期博士課程満期退学。工学修士
専攻分野 情報科学
担当科目 情報科学、プログラミング応用演習 ほか
メールアドレス

中村 雅司

【一言メッセージ】
大学ではおもに情報処理技術に関する講義や演習を担当しています。人間社会学部で学ぶ学生や受験生の方々には、「社会を多角的に見る力」を身につけていただきたいと思っています。

准教授

船本 淑恵

経歴 龍谷大学社会学部卒業、龍谷大学大学院社会学研究科博士後期課程満期退学。社会福祉現場:障害者福祉施設生活指導員、資格等:社会福祉士、ホームヘルパー(2級養成課程修了)。学士(社会福祉学)、修士(社会福祉学)
専攻分野 社会福祉学、障害者福祉
担当科目 障害者福祉論、社会福祉実習指導Ⅰ・Ⅱ ほか
メールアドレス

船本 淑恵

【一言メッセージ】
大学は人生における通過点の一つです。しかし、多くのことを学ぶ場所でもあります。社会をみる視点を獲得し、問を構築する力をつけ、それを解決する知識と技術を習得し、加えて、仲間をつくる場であると私は考えています。そのサポートをしつつ、共に成長できることを願っています。とくに、社会福祉学を通じて、いのちと暮らしのあり方を日々問いながら、一緒に学びを深めていきたいと考えています。

講師

植木 是

経歴 立命館大学大学院社会学研究科応用社会学専攻人間福祉領域(発達・福祉)博士前期課程修了。修士(社会学)。資格:(国)社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、:(公)介護支援専門員、相談支援専門員
専攻分野 社会福祉学
担当科目 社会福祉援助技術演習ⅡA、介護概論 ほか
メールアドレス

植木 是

【一言メッセージ】
福祉に関する現場では、施設や支援センターで、相談援助・生活支援の臨床実務にあたってきました。社会福祉は私たちの生活に密接に関係しています。身近なところからいっしょに考えてみませんか。大学では、ともに学びあい成長しあう関係づくりを大切にしていきたいと思っています。

講師

岡室 悠介

経歴 京都大学法学部卒業。
大阪大学大学院法学研究科博士後期課程修了。
博士(法学)
専攻分野 憲法学・法社会学
担当科目 日本国憲法、法と社会ほか
メールアドレス

岡室 悠介

【一言メッセージ】
就職や資格のための勉強ももちろん大事ですが、せっかく大学に来たのだから、「学問」自体の面白さにも目覚めてほしいものです。授業などを通じて、皆さんにそうした機会を提供できれば嬉しく思います。

講師

安田 傑

経歴 関西学院大学 文学部 教育学科教育心理学専修 卒業。
関西学院大学大学院 文学研究科 総合心理科学専攻 博士課程後期課程修了。
関西学院大学文学部総合心理科学科 契約助手。
博士(教育心理学)
専攻分野 教育心理学、心理測定法
担当科目 教育心理学、学習心理学 ほか
ホームページ http://researchmap.jp/nal2000/
メールアドレス

安田 傑

【一言メッセージ】
大学に入学するまで、心について専門的に学ぶ機会はほとんどありません。しかし、幸せに生きるためには心の性質を理解することが不可欠です。皆が幸せに暮らせる社会をめざして、心理学の知識を有効利用する方法を一緒に考えましょう。

※表示のメールアドレスを直接入力し送信してください。

学部・専攻科・大学院
関連コンテンツ
Skoop!スクープ
取得可能資格
教員一覧
学部構成
専攻科 ⁄ 大学院

ページトップ