大阪大谷大学

now loading…

English

カリキュラム

薬学の専門領域を網羅した、独自のカリキュラムにより幅広い知識と実務能力を養成。

少人数制で6年間の効率的な学習をサポート

2016年度以降入学生対象 開講科目

1年次

人間を理解する幅広い教養を身につけ、基礎を確立

共通教育科目 ・宗教学
・日本語表現
・哲学
・法学
・体育(講義を含む)
・英語IA(コミュニケーション)
・英語IB(コミュニケーション)
・フランス語IA(コミュニケーション)
・フランス語IB(コミュニケーション)
・ドイツ語IA(コミュニケーション)
・ドイツ語IB(コミュニケーション)
・社会福祉論
・倫理学
・心理学
・経済学
・コミュニケーション論
・国際文化交流
・中国語IA(コミュニケーション)
・中国語IB(コミュニケーション)
・朝鮮語IA(コミュニケーション)
・朝鮮語IB(コミュニケーション)
専門教育科目 ・薬学概論
・物理化学A
・機能形態学A
・機能形態学B
実習 ・化学実習 ・生物学実習
演習 ・情報薬学基礎演習 ・基礎コミュニケーション演習
2年次

基礎薬学を中心に修得。実践力に繋がる実習スタート。

共通教育科目 ・死生学
・数学・統計学
・看護学
・英会話A
・英会話B
・中国語IIA
・中国語IIB
・朝鮮語IIA
・朝鮮語IIB
・生命倫理学
・地域ネットワーク論
・英語IIA
・英語IIB
・フランス語IIA
・フランス語IIB
・ドイツ語IIA
・ドイツ語IIB
専門教育科目 ・基礎化学
・有機化学I
・微生物学
・薬理学A
・製剤化のサイエンスⅠ
(NR・サプリメントアドバイザー養成講座A*
・物理化学B
・生化学A
・生化学B
・基礎薬理学
実習 ・化学系薬学実習 ・物理系薬学実習
演習 ・医療倫理学演習  

*卒業単位にはなりません

3年次

薬学の応用分野を中心に修得。多彩な薬学実習を実施。

専門教育科目 ・有機化学II
・生化学C
・免疫・生体防御学I
・毒性学
・薬理学B
・病態検査学
・薬物治療学A
・医薬品分析学
・薬物動態学Ⅱ
・製剤化のサイエンスⅡ
・分子生体情報学
・化学療法学
・食品安全学
・栄養学
・薬物動態学I
・臨床分析化学
・薬物治療学B
・薬学英語A
・天然薬物学Ⅰ
・臨床薬学Ⅰ
実習 ・生物系薬学実習
・生理・薬理学実習
・衛生薬学実習
・薬剤・薬物動態学実習
4年次

卒業後に希望する進路を視野に入れて科目を選択。

専門教育科目 ・免疫・生体防御学II
・環境安全学
・薬物治療学C
・薬物治療学D
・医薬品開発学A
・医薬品化学
・医療情報薬学
・天然薬物学Ⅱ
(NR・サプリメントアドバイザー養成講座B*
・薬学英語B
・薬事法規と制度
・社会と薬学
・臨床薬学II
・医薬品開発学B
・公衆衛生学
・医薬安全情報学
・チーム医療・地域医療薬学
実習 ・実務前実習  
演習 ・医療コミュニケーション演習I
・医療薬学演習B
・基礎薬学演習A
・医療薬学演習A
・衛生薬学演習A
・薬学法規演習A

*卒業単位にはなりません

薬学共用試験

5年次

学内と学外において、約5ヵ月間の実務実習を実践。

実習 ・病院実習 ・薬局実習
卒業研究 ・卒業研究Ⅰ  
6年次

高度な内容の薬学演習と国家試験対策の講義を実施。

専門教育科目 ・医療薬物科学特論
・衛生薬学特論
・臨床試験概論
・処方解析学
・漢方医療薬学
・薬物投与設計学
・薬物治療学ゼミナール
・先端有機化学
・老年薬学
・分子栄養学・免疫学特論
演習 ・医療コミュニケーション演習II
・医療薬学演習D
・衛生薬学演習B
・基礎薬学演習C
・医療薬学演習C
・医療薬学演習E
・基礎薬学演習B
・薬学法規演習B
卒業研究 ・卒業研究II  

薬剤師国家試験

カリキュラムツリー
カリキュラムマップ&科目ナンバリング

>> 科目ナンバリングについて

ページトップ