文学部からのお知らせ

【歴史文化学科】長友朋子准教授が≪日本考古学協会奨励賞≫を受賞! 

お知らせ

文学部歴史文化学科の長友朋子准教授が著書『弥生時代 土器生産の研究』により、第5回日本考古学協会奨励賞を受賞しました。

5月23・24日に帝京大学で開催された日本考古学協会第81回総会において、授賞式が行われました。

日本考古学協会大賞の溝口孝司教授(九州大学)、奨励賞の青野友哉氏(伊達市噴火湾文化研究所)とともに、日本考古学協会から、長友准教授に表彰状と副賞が授与されました。

                       

 

長友准教授のコメントです。

 「大変栄誉ある賞をいただき光栄です。この受賞を励みに、今後より一層研究に精進したいと思います。機会があれば、是非『弥生時代 土器生産の展開』をご覧ください。」