大阪大谷大学

English

卒業生の声

世界中の素晴らしい文化を英語を通して伝えたい。

英米語学科平成22年3月卒業
奈良県公立中学校教員

「英語をとことん極めたい。」 そんな思いで入学し、日々の授業に加え、ESS部で語学力を磨き、アルバイトは塾の講師、さらにニュージーランドでの語学研修にも参加しました。英語を活かした仕事がしたくてホテルや航空業界なども模索しましたが、「英語と同じくらい子どもが好き」という理由から、中学校の英語教師を志しました。幼少の頃、様々な文化が織り成す国ブラジルで育ったためか、「世界中の様々な歴史や文化を子どもたちに伝えたい。英語が話せれば、世界も視野もぐんと広がる。その楽しさを知ってほしい。」という気持ちが強いのかもしれません。一つの目標が叶った今、これからは英語教員として"教える力"に磨きをかけていきたいと思っています。

アドバイス

大学では、まず将来の目標を決めることが大切、「なりたい自分」が見つかれば、おのずと行動も変わってくるはずです。クラブでもサークルでもいい、人生で一度きりの4年間、夢に向かって全力投球してください。

ページトップ