大阪大谷大学

now loading…

English

英米語学科

平成24年度 文学部英米語学科は学生募集を停止することになりました。
大学の改革に伴い、文学部英米語学科は、語学養成教育に社会科学系の要素を取り入れ、人間社会学部人間社会学科国際社会コースとして新たに生まれ変わります。

世界を知れば、世界の人々とつながる。ここは、そのスタートライン。

セメスターごとに組み合わせ自在のカリキュラム・デザインで、
英語運用能力をのばし、多面的に英語を研究する。

英米語学科では、セメスター制のカリキュラム編成を採用しています。必修の基礎科目とあわせて、セメスターごとに、「英語教育・語学関連」「異文化関連」「翻訳・文学関連」の3つの関連科目群から、自由に専門科目を選ぶことが可能。さらに、TOEICとTOEFL、2つの検定試験対策もカリキュラムに組み込んでいます。これらのシステムによって、学生一人ひとりが、その興味、意欲、希望する進路に応じた個性的なカリキュラムで学ぶことを可能にしました。必修科目で高度な英語コミュニケーション能力を修得すると同時に、それを最大限に活かすための知識・実践力を養成し、実社会において力を発揮できる人材の育成を目指します。

  • 学科長メッセージ
  • 概要・教育方針
  • 特色・コース
  • 取得可能資格一覧
  • 就職状況
  • 教員一覧
  • 卒業生の声

ページトップ