大阪大谷大学

now loading…

English

人間社会学部からのお知らせ

今年も行ってきました、<カンボジアスタディツアー>!

  • 2017.09.07
  • イベント

 人間社会学科・スポーツ健康学科から10名の参加者を得て、8月29日出国・9月5日帰国という日程で、カンボジアスタディツアーを実施しました。

 カンボジア滞在中は、日本政府の政府開発援助(ODA)実施機関として、JICAのカンボジア事務所やシニアボランティアの活動地を訪ね、具体的な事業内容について学ぶ機会を得ました。また、日本のNGOとしてはハート・オブ・ゴールド(スポーツを通じた国際協力を行うNGO)を訪問し、スポーツ健康学科の学生たちが「体育の教育的意義とは何か」というテーマについてプレゼンテーションを行い、同NGO職員の方からお考えを伺いました。

 さらに、今年度も、クメール伝統織物研究所(カンボジアの伝統的絹織物の再興に取り組むNGO)のご厚意で、シエムリアップ郊外にある「伝統の森」に滞在させていただきました。そこでは、1日目は染色作業を、2日目は人間社会学科の学生が中心になって「豊かさとは何か」というテーマで村人への聞き取りを体験しました。
 わずかな滞在期間でしたが、電気・水道のない村での生活は、カンボジア社会の理解を深めるとともに、今日の先進国社会が抱える数々の課題や今後の生き方を考えるよい機会となりました。

 お世話になった方々にあらためてお礼を申し上げます。

ページトップ