大阪大谷大学

English

教育学部からのお知らせ

【幼児教育専攻】<自然教育コース>野外活動でバウムクーヘンを作りました。11/25(土)

  • 2017.11.29
  • お知らせ

2回生の「基礎ゼミⅡで野外活動として、炭おこしとバウムクーヘン作りをしました。

まず、新聞紙や乾燥した枯れ草に火をつけ炭の火種を作ります。

炭火がおきたら竹にアルミホイルを巻いて、バウムクーヘン生地をかけ、くるくる回しながら焼いていきます。焼き色が木の年輪に見えるように何重にも生地を重ねました。使い終わった炭は火を消した後、畑の肥料にしました。

「大きく焼けて、本当は丸かじりしたかったけれど、皆で切り分けて食べました。今度は子ども達と一緒に作りたいです。」(学生の感想)

ページトップ