大阪大谷大学

now loading…

English

2015年度「志学祭」 彩(いろどり)~まっ白なキャンバスに七色を~

2015年度は記念すべき「第50回 志学祭」です!!
   ⇒ 無事終了いたしました。皆さまの応援、ご協力とご助力に感謝申し上げます。 
日程:2015年11月14日(土)・15日(日)
テーマ:「彩(いろどり)~まっ白なキャンバスに七色を~」
テーマカラー:七色                    テーマ決定についての詳細はこちら >>

↓↓イベント内容は、こちらをクリック↓↓
彩(いろどり)~まっ白なキャンバスに七色を~

特設サイト(「志学祭」ブログ)は、随時更新中です。 ※一部のPCで正しく表示されない可能性があります

芸能イベント 詳細はこちら

2015年度 志学祭 「第50回 志学祭を振り返って」大学祭実行委員会委員長 中谷麻衣子(日本語日本文学科3回生)

平成27年11月14日(土)15日(日)に大阪大谷大学第50回志学祭が開催されました。本年度の志学祭のテーマは「彩」サブテーマ「まっ白なキャンバスに七色を」でした。
そして、本年度の志学祭は記念すべき第50回目ということもあり、従来催されている企画はもちろんのこと、新しくお客様に楽しんでいただける企画をたくさんご用意いたしました。

目玉企画として、富田林市消防本部後援のもと、朝日放送の「おはよう朝日です」に気象予報士としてご出演されている正木明氏による講演会「教えて正木さん」や、若手人気俳優の「賀来賢人」さんによる「賀来賢人トークショー」などをご用意いたしました。

「彩」ゲート。志学祭を彩る旅のはじまりはじまり。
「彩」ゲート。志学祭を彩る旅のはじまりはじまり。

正木明氏の講演会では、日頃お世話になっている地元行政組織の皆様を中心にお越しいただき、富田林錦織地区のハザードマップを使い、防災についてのお話と、来場してくださった方が日頃感じている防災に関する質問などに答えていただいたりと、とてもあたたかい空間で行われました。

また、第一ステージで企画された、よしもと芸人の「和牛」さん司会による「カラオケ大会」では、お客さんも出場者の方も一つになって大盛り上がりを見せました。

何が始まるのかとワクワクしたお客さんで賑わう第一ステージ
何が始まるのかとワクワクしたお客さんで賑わう第一ステージ

例年、志学祭には多くのお子さまの皆さんにご来場していただいているのですが、本年度の志学祭ではお子さま向けの催しもたくさんございました。

消防車と一緒にパシャリ
消防車と一緒にパシャリ

フーくん、ケイちゃんとパシャリ
フーくん、ケイちゃんとパシャリ

「キャラクターガチャピンのエアドームふわふわ」、大阪府警察本部協力のもと白バイ、青パトの展示、大阪府警察本部マスコットキャラクター「フーくん、ケイちゃん」がやってきたり、パトカーのクラフトペーパー作りや、富田林市消防署にご協力いただき、消防車の展示やミニ防災訓練と称して子どもたちとバケツリレーなども行いました。また、錦織地区「あけぼの会」の皆さまにご協力していただき、紙芝居の読み聞かせなども実施し、はじまりからおわりまで子どもたちの笑顔であふれていました。

みんな大好きガチャピンのエアドームふわふわ
みんな大好きガチャピンのエアドームふわふわ

1日目は、あいにくの雨となってしまい、第一ステージが第一体育館に移動となったのですが、大阪大谷大学卒業生のシンガーソングライター「さぁさ」さんによる、リサイタルを開き、大勢の皆さんに第一体育館に集まっていただき大盛況でした。さぁささんの歌声は優しさに力強さもあり、「明日も頑張ろう」と思えました。2日目は念願の晴れ模様で、予定通り第一ステージで開催することができ、ステージ前ではたくさんのお客さんで賑わいでいました。

この1年間、志学祭を成功させたいという思いで、頑張ってまいりましたが、その都度大学関係者の皆さま、企業の皆さま、地域の皆さまに多大なるご協力をいただいてまいりました。志学祭が無事に成功することができたのも、ひとえに皆さまのおかげと感謝申し上げます。

本年度の大学祭実行委員会は、2年間志学祭を経験してきた3回生が多く、多いからこそ、それぞれ持っている志学祭への思いが違い、まとまることに非常に苦労しました。実際まとまりきることができたのかはわかりませんが、それでも志学祭を成功させたい!という思いは全員が持っている思いで、本年度引退するということあり、悔いのないものにすることができたと思います。

私は委員長として、委員でもあり友達でもある同期、可愛い後輩たちにどう接するべきなのかとても悩んだことがありました。どうすれば、ひとりひとり責任感をもってもらえるだろう、自分から動こうという自発力をもってもらえるだろう、人の意見を受け入れる柔軟さをもってもらえるだろうと、私もまだまだ未熟ではありますが、委員長として引っ張る立場として悩んでいました。その度に大学職員の方や、信頼している幹部に相談し、人は、立場によって考え方も思いも違い、それをひとつひとつ理解することが何よりも大事だとわかりました。

楽しさのあまりヤギさんもこの表情!!
楽しさのあまりヤギさんもこの表情!!

ラクダにご飯をあげる様子
ラクダにご飯をあげる様子

何より、副委員長にはたくさん辛い思いをさせてしまいましたが、最後まで私についてきてくれて、本当に感謝しています。私を委員長として支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました。私は大学祭実行委員会の委員長を務め、何より人との繋がりがどれほど重要なもので、人と繋がるということがどれほど難しいものなのか、身をもって知ることが出来ました。私にとってこの3年間は人生の大きな糧になり、財産になりました。本当にありがとうございました。

大盛り上がりのビンゴ大会!
大盛り上がりのビンゴ大会!

そして、来年は第51回目の志学祭であり、大学創立50周年という節目の年になります。

私たちができなかったことを、後輩たちが成し遂げてくれることを信じています。また、よりパワーアップした志学祭にしてくれることと思います。是非、第51回志学祭も楽しみにしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

キャンパスライフ
イベントカレンダー
宗教行事
大学祭
学内広報誌
学生生活について
履修・授業・試験等
アドバイザー制度について
オフィス・アワーについて
在学生の証明書などの発行について
クラブ&サークル
食堂
キャンパス・ハラスメント
保健室(健康管理・相談)
学生相談室
奨学金制度
下宿・和光寮
国際交流室(海外留学・研修)
防犯キャンパスネットワーク大阪
ボランティア活動
障がい学生支援<アクセスルーム>

ページトップ