大阪大谷キャンパスブログ OSAKA OHTANI CAMPUS BLOG

SEARCH
now loading…
NEW ENTRY
CATEGORY
CARENDER
ARCHIVE

4月6(木)・7日(金)に、歴史文化学科の四期生が<フレッシュマンキャンプ>に行ってきました。

2017/04/27

4月6(木)・7日(金)に、歴史文化学科の四期生がフレッシュマンキャンプに行ってきました。

このキャンプは、大学生としての第一歩をしっかり踏み出すこと、四年間を一緒に学ぶ仲間との親睦を深めることを目的として、新入生全員と教員、サポート役の三回生が参加して開催されます。

今年は、長浜ロイヤルホテルにて学科オリエンテーション(見学の事前説明会、教員と新入生の自己紹介、履修登録の準備)とゲーム大会、二日目には、安土城と安土城考古博物館の見学という日程でした。

二日間の様子を、写真とともにご紹介しましょう。

9時45分にJR天王寺駅前に集合。バスに乗って、滋賀県・長浜ロイヤルホテルに移動しました。途中、多賀で昼食時間を取りました。

1日目の昼食

多賀サービスエリアは、「敏満寺」遺跡のうえに立地しています。土塁が遺されている中世の遺跡で、馬部先生の案内により、希望者のみ遺構の小見学会を行いました。

敏満寺遺跡を見学

午後4時ごろ、ホテルに到着。琵琶湖に接し、部屋からは長浜城も見える好立地です。

ホテルに到着後は、大ホールでオリエンテーションです。学科長挨拶、事務連絡ののち、考古学領域の犬木先生・歴史学領域の馬部先生・美術史学領域の田中先生より、二日目の見学に向けた事前レクチャーがありました。それぞれ約20分の短い授業ですが、みなさん真剣に耳を傾けました。

全体オリエンテーションの様子

参加者全員が自己紹介をして全体のオリエンテーションを終え、ゼミごとに分かれて履修登録の確認作業。大学では、全員が同じ決まった授業を受けるのではなく、自分で時間割を組み立てなければなりません。

CAP制度などの履修のルールも考えながら、「語学は?」「資格を取得するために必要な授業は?」「お勧めの授業は?」など、三回生と相談しながら作業を進めます。それぞれ納得できる時間割ができました。

ゼミ・ミーティングの様子

3回生と相談しながら履修登録を確認しています。

夕食はビュッフェ形式でした

夕食後は歴史文化学科杯をかけたゼミ対抗ゲーム大会です。連想ゲームや記憶力ゲームなど、三回生が企画・進行して盛上げてくれました。

ゲーム大会の様子

今年の優勝は梯ゼミでした。トロフィーは、一年間ゼミ室に飾られます。

二日目、バスに乗って滋賀県立安土城考古博物館に向かいました。この博物館は、安土瓢箪山古墳ほかの考古展示や、安土城を中心とした中世の展示が見どころで、特別展『大湖南展-栗太・野洲郡の風土と遺宝』も開催中でした。初日のレクチャーを思い起こしながら見学します。

滋賀県立安土城考古博物館にて

資料を前にして、専門の教員の話を聞くことができるのが、見学会の醍醐味のひとつ。

博物館から安土城へ。安土城は織田信長が築いたことで知られています。歴史学領域の馬部専任講師のレクチャーを受けながら、約一時間の城歩きとなりました。

安土城大手道にて

まっすぐに造られた大手道は、信長の権威を示すもの。道の左右には羽柴秀吉など家臣の屋敷が配置されていました。

(馬部先生)「皆さんが足軽だとしたら、すでに二回は撃たれています」

安土城天守址にて

天守一階は半地下になっていました。

なぜ安土に城が築かれたのか、城を守るための仕掛けはどのようなものか、さまざまな想像が広がる見学会となりました。

昼食は、焼き肉の食べ放題でした。

盛りだくさんの二日間でした。みなさん歴史文化学科で学ぶ準備は整ったでしょうか。

安土城にて

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
Copyright © Osaka Ohtani University. All Rights Reserved.